Skip to content
 

染色製品

藍染め・・・作業所での藍染は今年で7年目に入り、昨年から2つの藍容器を使い分けて行っております。藍は「生き物」といわれており、気候や気温によって染まり方が違い難しい部分もあります。利用者と職員が一枚一枚心を込めて染め上げています。

草木染め・・・季節の植物(梅・桜・よもぎ・たんぽぽ)や、作業所で育てているハーブ(カモミール・きしょうぶ)を使って染めています。植物の淡いやさしい色が心を和ませてくれます。

藍染めも草木めも利用者が輪ゴムや割り箸を使い、タオルや布に巻きつけたり挟み込むことにより模様作りをしています。染め上がった製品に柄が浮かび上がる瞬間の満面の笑みに、利用者の喜びと達成感が感じられます。

## 製品価格はこちら ##