Skip to content
 

ファミサポ第1回会員研修会のご報告

ファミサポでは、年3回の会員研修会を行っています。6月8日(金)開催の第1回は、日々の片付けストレスを軽くして、子どもや家族と笑顔で暮らせるように、『幸せをよぶ整理収納術~毎日が笑顔~ハッピーになる暮らしづくり♪』と題して、片付けのコツを楽しく学びました
講師は、市内在住の整理収納アドバイザーひのさおり先生。穏やかで優しい雰囲気のひの先生は『片づけは宝探し!不用品には本当に感謝』とのこと暮らしが整う基本スリーステップ、快適収納の法則、片付けや掃除から生まれる効果など、楽しく教えていただきました
モノがあふれてすぐ散らかってしまう、探し物ばかりでイライラ…このテーマは、幅広い年代から興味関心が高かったようですね片付けが苦手な人は、ただ方法を知らないだけ。収納は使わないモノを置いておく場所ではなく、使うモノを使いやすく収める場所と、意識を変えましょう
まずは整理から整理とは自分の心と向き合うことだそうで、モノを捨てるのではなく、必要なモノを選ぶこと!演習で、数種類の色や形のカードを分類してもらうと、人によって分類の仕方は様々でした。収納方法も十人十色。『いつか使う!のいつかは来ない子どものモノであっても勝手に捨てず、家族の意見を聞き歩み寄りましょう。
モノの量が決まったら、定位置を決めます。収納場所に対して8割を心がけ、リバウンドしないために2割はモノの通り道にするといいそうです目線から腰高のゴールデンゾーンは一番使いやすいので、良く使うモノを収納し、一緒に使うモノはセットしておくグルーピング収納がおすすめ
利用会員さんの参加も多く、お子さんは別室で提供会員さんが安全に見守りました親が怒ると片づけが嫌なことになってしまうので、『お片付けってなんか楽しいし、片付けると気持ちいい~♪』と、子どもが自ら片付けしたくなる「しかけ」と「しくみ」そして上手な「声かけ」も学びました片付け力は自立力を育む、一生涯の宝物♪
幸運な家はまず玄関から!10円玉の手作り消臭グッズも紹介してくれました。収納用品を買うのは最後!モノが減ったら、収納グッズが余ることも…当日、お伝えできなかった節約便利収納グッズの使い方は、ひの先生のブログに掲載してくれましたので、そちらも参考にしてくださいね
クローゼットは洋服の墓場ではなく、幸福=(幸服)が詰まったクローゼットにしましょう楽しみながら片付けることで、運気アップ片付くと心に余裕が生まれ、脳が活性化され、身体も元気になりますよ秘訣は一つ!ただ始めること!今日の講座を参考に、心地よい空間やモノに囲まれて、毎日をラクに楽しく笑顔で暮らしましょ