Skip to content
 

介護者家族会 ~癒しと交流のひととき~

11月25日(火)に、東町公民館にて介護者家族会が行われました。この日のテーマはアロマバスの効果的な入り方について。講師の熊澤先生より、お話しがもたれました。「種類により、様々な効能が謳われていますが、その日に使いたいものを気軽に使用すればいいのです。」とのことで、なんだかアロマオイルがより身近に感じられる思いがしました。
次に、参加者それぞれに気に入ったアロマオイルを選び、実際に天然塩と混ぜ、「バスソルト」を作りました。 私も早速自宅に帰ってお風呂に入れてみました。いつも使っている既製品の入浴剤とは違い、ほのかなアロマ&天然塩の香りが、仕事で疲れきった身体を芯から癒してくれる感じがしました。
参加者の方にとっても、今後の介護を続ける上での大きな助けを得たものと思います。後半の参加者同士の交流会も会話に花が咲きました。次の家族会は2月です。料理教室で、参加者皆で鍋を囲む予定です。詳細は後日アップします。お楽しみに!(菊地)