Skip to content
 

新型コロナウイルス感染者の発生について

市民の皆さまへ                       

 12月26日、入間市社会福祉協議会の黒須事業所に勤務する職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 当該職員が立ち入ったスペースのほか、玄関ホールなどの消毒はすでに実施・完了しております。また、保健所と連携して、当該職員の勤務状況・行動履歴等を確認し、接触が疑われる他の職員については、必要な措置を講じ、検査の結果、陰性が確認され感染拡大されていないことをご報告いたします。

 社会福祉協議会では、新型コロナウイルス感染症対応マニュアルを作成し、業務中の感染対策を講じてまいりましたが、今後も引き続き利用者さまと職員の安全確保に取り組み、感染拡大の防止に努めるとともに、事業活動の停滞によって利用者さまへご迷惑が生じないよう、全力を尽くしてまいります。

 関係者の皆さまにおかれましては、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 なお、患者とその家族の人権尊重、個人情報保護につきましては、何分のご配慮をお願い申し上げます。

                     令和2年12月28日

                     入間市社会福祉協議会