Skip to content
 

楽しかったね!ファミサポまつり2018

12月1日(土)に開催されたファミサポまつり今年も沢山の提供会員さんがお手伝いしてくれました今回10回目となる記念として、オープニングに手作りのくす玉わりをしました
社協の石川職員オリジナルの、ダンボールのお菓子の家が登場ドーナツやクッキー、キャンディーも全部手作り廃材とは思えないクオリティーで、思わず食べたくなってしまいますね
お家の窓から顔を出したりドレスに着替えてお家の前で写真を撮ったりと賑やか社協のキャラクターいるまちゃんになりきるコーナーや、もぐらたたきなどの遊びもたくさん
今年のテーマはファミサポファンタジ10回目を祝う巨大ケーキも登場ろうそくで輪なげが楽しめます子どもが大好きなダンボールトンネル。顔を出してはニッコリ
3階にはじいじと遊ぼうのコーナーや、空き箱を工夫した型はめ割り箸でっぽうなど手作りの遊びがいっぱい会場にはシールラリーの文字が隠れていて、一生懸命探している姿も
工作のお部屋では、提供会員さんが丁寧に教えてくれ、親子で工作が楽しめました今年の人気は、アイドルのマイク勇者の剣大きい子はちょっと頑張ってミサンガ作りも
ベビーのお部屋では、ボールプールコロコロなどゆったりのんびり遊べますホームスタートのビジターさんも、おもちゃ作りのコーナーを担当。牛乳パックのヘビさんは意外に大人気
じいじのマジックショーは、ちょっと失敗もあったけど子どもの飛び入り参加もあり大盛り上がりパネルシアターは、提供会員さん手作りの新作です子ども達も大興奮
サブ・リーダーさん大活躍のフィナーレ何が見えるかなクイズをしたり、マジックディズニー体操など親も子も、提供会員さん達も一緒になって楽しみました
最後は提供会員さんがアーチでお見送り今年も提供会員さんとふれあい、子どもの笑顔があふれるファミサポまつりになりました新聞紙バッグいっぱいのお土産、お家でも遊んでね