Skip to content
に投稿されたエントリーのアーカイブ

入間市扇台福祉作業所 アルミ缶回収のお願い

入間市扇台福祉作業所は、心身障害のある人たちの日中活動の場です。

利用者の作業活動の一つとして「空き缶つぶし」をしています。

現在、作業所近隣の方々をはじめ、多くのみなさまに回収のご協力をいただいていますが、さらに広く募集しています。

ぜひアルミ缶の回収のご協力、よろしくお願いします!

こんなアルミ缶をお願いします。 ※スチール缶は回収できません。

★缶の中を水洗いしたもの

★中にタバコなどのゴミが入っていないもの

★サイズはなんでもOK

回収はしていませんので、持ち込みになります。ご理解ください!

くわしくはチラシをご覧ください。→チラシ『アルミ缶回収のお願い』

問い合わせ 入間市扇台福祉作業所(入間市扇台2-7-26 電話04-2962-5308)

 

 

 

 

8月のこども食堂のお知らせ

<8月>こども食堂開催のお知らせ

入間市でも子どもたちの居場所や地域の交流の場所として、子ども食堂が開催されています。食事だけでなく、遊びや工作、学習支援、イベントなどを行っているところもありますので、子どもも大人も、お気軽にお越しください♪

<8月の開催予定>

食堂名 日時・会場 参加費・内容 主催者・連絡先
あいくる・
みんなの広場
8月28日(火)
16時~19時半

あいくる豊岡広場(豊岡1-8-39 サイオスパークビル1F)

大人200円
こども無料

軽食・遊び・宿題

NPO法人
子育て家庭支援センターあいくる
☎04-2966-2848
東町
にこにこ広場
8月は
開催予定なし
 東町にこにこ広場
☎090-2554-3490
むささび食堂 8月18日(土)
11時~16時

青少年活動センター(小谷田1681-1)

大人300円、こども100円かお手伝い

昼食他

青少年活動センター
☎04-2962-1005
ハッピー
コミュニティ
食堂
8月16日(木)
17時~

東藤沢公民館(東藤沢3-19-19)

参加費:無料

夕食、イベント(落語等)

Happy Energyクラブ
📨:info@happy-energy.jp
憩いの家
子どもひろば
7/25~8/29の
毎週水曜日
14時~17時

新光老人憩いの家(野田1134-57 西武仏子ニュータウン内)

参加費:無料

軽食、遊び

憩いの家
子どもひろば
☎04-2932-3334

※各開催場所につきまして、上記連絡先へお問い合わせください。

<こども食堂ネットワークいるま>
事務局:入間市社会福祉協議会 ☎04-2963-1014

【お知らせ】台風12号接近に伴う、結婚相談所:臨時休所のお知らせ

いつも入間市結婚相談所をご利用いただき誠にありがとうございます。

明日7月28日(土)に結婚相談所を開所する予定でしたが、誠に勝手ながら、台風12号の接近に伴い、安全を最優先いたしまして臨時休所させていただきます。

尚、次回は7月30日(月)10:00~15:00 開所を予定しております。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

入間市社会福祉協議会 入間市結婚相談所
電話:04-2963-1014

 

みんなの手8月号を発行しました!

みんなの手は、ボランティア活動に関する身近な情報満載のボランティア情報誌です。毎月25日前後に発行しています。みんなの手は、市内の公共機関・郵便局ほか個人のお店などで手に入ります。掲載希望がありましたら、毎月10日までにボランティアセンターまで。

ブログの『カテゴリ』→『みんなの手(ボランティア情報誌』ですぐ見ることができるようになりました。 関心のあるボランティア活動がありましたらぜひお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームビジターステップアップ研修会を開催しました

平成30年7月13日(金)に、第1回ホームビジターのステップアップ研修会を開催しました。テーマは『子どもの虐待防止』~子育ての実情と虐待事例~と題して、ファミサポの会員さんとの合同研修会として行いました。ホームビジターの皆さんも、スキルアップを図るために、熱心に受講されていました。

ファミサポ第2回会員研修会のご報告

ファミサポの第2回会員研修会は、『子どもの虐待防止』と題して、こども支援課家庭児童相談員の内野さんを講師にお招きしました。今回は、ホームスタートいるまのビジターさんとの合同研修会として開催し、入間市の子育ての実情と虐待事例について、一緒に学び、理解を深めました。
今年4月に埼玉県虐待禁止条例が施行されたのを受けて企画し、重たいテーマでも多くの方が関心をもって参加してくれました。長年、入間市で相談業務に携わっていらっしゃる内野さんにお話しいただき、身近な地域にも、様々な事例があることを改めて認識しました。また、「これって虐待⁉」日常にある10の事例について、みんなで考えました。
後半のトークタイムでは、虐待予防の視点で、ファミサポやホームスタートの活動でできることを、提供会員さんとホームビジターさんが一緒になって考え、意見交換をしました。支援する側の心の持ちようについて、内野さんに質問する姿も見られ、有意義な研修会になりました。
参加者の感想『気持ちにゆとりがなくなると、イライラが増して怒ってしまう。それがエスカレートして、虐待になるんだろうなと思いました。』『1人で負担を抱えているママがいると思うと、近くに頼れる人、環境を作ることが大事なんだと思いました。』
『事例を聞いたことで、より身近に感じられました。地域の中で、もっとおせっかいになることが大切だと思いました。』『虐待の事例を聞いてつらくなりましたが、前向きになれたお母さんの例など聞けて、少しホッとしました。』『自分が役に立つことがあるならば、力になりたいと思いました。』笑顔で子育てできるように、ファミサポホームスタートは、連携していきたいと思います。

 

平成30年度 入間市福祉大会

入間市福祉大会では、多年にわたり地域福祉に貢献された方々への表彰と地域福祉講演会を行います。今年は、「障害とともに輝く」をテーマとした地域福祉講演会を行います。講師として埼玉県聴覚障害者サッカー部主将で、入間市在住の鈴木大輝氏をお呼びし、聴覚に障害を持つサッカー選手として歩んできた道のり等についてお話をしていただきます。

ぜひご来場ください。皆さんのお越しをお待ちしています!

とき 平成30年8月5日(日)午後1時~4時(開場午後0時30分)

場所 入間市産業文化センター 大ホール

内容 オープニングセレモニー 狭山ヶ丘高等学校 インターアクト部によるパフォーマンス

第1部 表彰式

第2部 地域福祉講演会「障害とともに輝く」

講師 鈴木大輝氏(埼玉県聴覚障害者サッカー部主将)

手話・要約筆記・ヒアリングループあり

平成30年7月豪雨災害義援金の募集について

平成30年7月の豪雨により各地で人的被害をはじめ家屋の倒壊等の甚大な被害が発生しました。
中央共同募金会では、被災された方々を支援することを目的に義援金の募集をお願いしています。皆様のご協力をお願いいたします。

平成30年7月豪雨災害義援金に関しては、入間市支会(入間市社会福祉協議会内)窓口でも受け付けています。

<募集内容> 

① 義援金の名称 平成30年7月豪雨災害義援金

② 受付期間   平成30年7月10日(火)から同年10月31日(水)まで
※被災県の状況に応じて、期間を延長する場合があります。

③ 義援金受け入れ口座

金融機関 支店名 口座番号 口座名義
ゆうちょ銀行 00180-7-634691 中央共同募金会
平成30年7月豪雨災害義援金
三井住友銀行 東京公務部

普通預金 0162596

(福)中央共同募金会
りそな銀行 東京公務部 普通預金
0126799
(福)中央共同募金会

※ゆうちょ銀行:同行各店舗・郵便局の貯金窓口からの払込書による送金手数料は無料
※三井住友銀行:同行本支店間の窓口及びATMからの振込手数料は無料
※りそな銀行:りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行の本支店間の窓口及びATMからの振込手数料は無料。関西アーバン銀行、みなと銀行は窓口からの振込手数料のみ無料。

④ 義援金の送金
中央共同募金会でお預かりした義援金は全額被災県共同募金会に被災状況に応じて按分の上送金いたします。

⑤ 義援金の配分
本会より送金する義援金は被災地それぞれの行政、共同募金会、日本赤十字社各支部等で構成される災害義援金の募集・配分委員会において取りまとめを行い、配分基準に基づき各市町村を通じて被災者に配分されます。

⑥税制上の取り扱い
この義援金は、税制優遇措置の適用対象となります。
確定申告に際しては、金融機関で受け取る振込金受領証等に本募集要項を添えてご提出下さい。