Skip to content
カテゴリー ファミリーサポート のアーカイブ

万燈まつりファンゴ・マッシェ参加しました

ファミサポホームスタート入間万燈まつりで、子どもの遊び場『ファンゴ・マッシェ』に参加しました😀前日は大雨☔でしたが、当日は気持ちの良いお天気🌞に恵まれ、たくさんの親子連れが遊びに来ました。提供会員さんも応援にかけつけてくれました😊
担当は巨大人間あみだくじ👣途中のゲームをしながら、あみだくじの上を自分で歩いてゴールを目指します🚩踏み台を乗り越えたり、あみくぐりやなわとびをしたり、ダンボールの箱つみやキャタピラーなど、色々なゲームを楽しめました😆

毎年恒例夜のファンタジーでは、彩の森公園の池の周りに手作りのペットボトル万燈がたくさん並びました。 ファミサポコーナーにも子ども達のぬりえが並び、ろうそくに火が灯るととてもきれいでした✨今年もたくさんの子ども達とふれあえた一日でした💖

ファミサポとホームスタート合同研修会のご報告

ファミサポホームスタートでは、ママに寄り添い連携して支援するために、年1回合同研修会を開催しています。今年は『先輩ママのパパママクラス』と題し、健康福祉センターの保健師さんに来ていただいて、講義&実習をしました
まず「赤ちゃんのお世話」のDVDを見ましたかわいい赤ちゃんが出てきて、思わずにっこり抱っこやミルクの飲ませ方、おむつ替えや沐浴の仕方を見て、昔を思い出しながら復習しました
ミルクも粉からキューブタイプに進化、最近では液体ミルクも出てきましたミルクの作り方の実演もあり、衛生面で一度沸騰したお湯を70℃以上に冷まして作る(WHO推奨)ようになったそうです。便利なグッズも色々ありますね
そしてうん十年ぶりの沐浴の実習。『気持ちいいねぇ~』と声をかけながら実際に石けんできれいに洗ってあげました3㎏の赤ちゃん人形の重さにはびっくり『毎日こんな大変なことしていたのねぇ』『腕がプルプル
『どうすればいいんだっけ』頭ではわかっていても実際やってみるとうまくいかないなぁ…沐浴体験は好評でした感想『安全・衛生・便利の新情報を教えてもらい良かった』『実習が役に立ちました』『改めて育児の大変さを思いました』

ファミサポ第2回提供会員講習会のお知らせ

いるまファミリー・サポート・センターでは、子育て中の方の『ちょっと手が足りないなぁ…』という時に、近くの提供会員さんがお子さんを送迎したり、提供会員宅で預かるなど、地域の子育てをお手伝いしています。この活動は有償ボランティア(謝礼は1時間700円程度)で、資格は問いませんが、センター主催の提供会員講習会を受講することで、どなたでも活動することができます。ライフスタイルに合わせて、自分の空いた時間で、一緒に地域の子育てを応援しませんか?

ご夫婦での参加も大歓迎です。また、両方会員として、自分の子どもと一緒に活動することもできます。今回は無料の託児があります。

基本講習16時間の受講修了で、提供会員に登録し活動できます。さらに安全に活動するために、ステップアップ講習8時間を受講すると、厚生労働省の推奨する24時間講習になります。1度に全部受け終わらなくても大丈夫です。少しずつ始めてみませんか?お気軽にお問合せください。

<令和元年度  第2回提供会員講習会(基本講習)の日程・内容>

11月11日(月) 10時11時30分 説明会・ファミサポの役割

11月13日(水)10時~12時 保育の心

11月15日(金) 10時~12時 子どもの心と体の発達

11月20日(水) 10時~12時 障害についての理解と保護者支援

11月21日(木) 10時~12時 子どもの事故と安全

11月22日(金) 10時~12時 子どもの栄養と食生活

11月27日(水) 10時~12時 預かること預けること預けられる事

11月29日(金) 10時12時30分 今後の活動について・閉講式

<場 所> 市民活動センター(イルミン)

<参加条件>入間市在住・20歳以上の心身ともに健康な方

<申込み> 11月5日(火)までにファミサポへ(託児の申し込みも11月5日まで)☎04-2964-2666

※さらにステップアップ講習は、令和元年12月4日5日10日11日の10~12時に開催します。(無料の託児あり)年に1回の開催なので、日程調整をして必ずご参加ください。

<問合せ>いるまファミリー・サポート・センター ☎04-2964-2666

ファミサポ第1回会員研修会の開催報告

ファミサポでは年3回会員研修会を開催しています。今年度第1回目は、サポートや子育てにも役立つ『ペップトーク&リフレッシュ体操』と題して、もみの木接骨院の荒川槙子先生にご指導いただきました
まずは全力じゃんけんで心身をほぐしました 初めて聞く『ペップトーク』って何?・・・それは「短くてわかりやすい肯定的な言葉」を使うことで、相手の心をゆさぶり、やる気を引き出す魔法の言葉かけ
人間は欠けたところに目が行きがちですが、とらえ方を肯定的に変えて、してほしい行動へ変換した言葉を使う、例えば「廊下を走るな」→「ゆっくり歩こう」にするのがいい。理解したけど…練習あるのみかなぁ
後半はリフレッシュ体操子どもも一緒にできる骨盤底筋を鍛える体操を教えていただきましたインナーマッスルを鍛えて姿勢をよくすると、代謝が40%もあがるそうです未来のために頑張ろう
参加者の感想『反省することが多々あり、聞いただけでいい人になったように思えた(笑)』『言葉のマイナスとプラスの力を知らされました』『家族・友人・職場関係のどこでも活用できおもしろかった』

イオン入間店でファミサポサロンを開催しました

令和元年7月29日(月)にイオン入間店で行われた『イオンde世代間交流広場ふじさわ』に参加しました。鼻笛の演奏やミニミニ運動会の横で、ファミサポは簡単工作を行いました
牛乳パックのパッチンガエル紙コップロケット、お魚や犬、しゅりけんなどの折り紙を、藤沢地区の提供会員さん達にご協力いただきながら、夏休み中の子ども達と一緒に楽しみました
『折り方覚えられるかしら』ママやおばあちゃん達も一緒に挑戦楽しくおしゃべりしながら、ファミサポホームスタートのPRもでき、楽しいひとときでしたおうちでも遊んでね

楽しかったね!ファミサポまつり2019(報告)

令和になって初めてのファミサポまつりが6月22日(土)に開催されました今年のテーマは『あそびのびっくり箱』あいにくの雨模様でしたが、会場はたくさんの親子連れとスタッフで熱気ムンムン
今回はおもちゃ病院が初参加壊れたり動かなくなったおもちゃが遊んでいるうちに直ってびっくり 折り紙コーナーでは机の上の葉っぱの虫にびっくり 空き缶つみもぐらたたきで遊んだら、シールラリーに出発
好きな帽子をかぶって段ボール箱から飛び出すびっくり箱大人も子どもも赤ちゃんもみんな笑顔で飛び出してびっくり その横で動画を撮るママ達はニコニコ 時には提供会員さんが飛び出してびっくり
今回の新聞プールは、こども達が新聞ビリビリするところからスタート。ママ達もビリビリしてストレス発散 新聞紙に隠れたお兄ちゃんを必死で探す姿も(笑)その周りを段ボールの汽車ポッポが走ります
昨年のお菓子のおうちはチョークで自由にお絵描きできるおうちに大変身 子ども達は楽しそう 会場には手作りの遊びがいっぱい 今回の割りばしでっぽうの的はオリンピックの五輪のマーク。狙え金メダル
お魚つりや好きな物を釣れるお宝つりダンボールトンネルは毎年大人気 ストラックアウトペットボトルおこしはパパやママも楽しめますね手作りゲーム、実は一緒にやると子どもの方が上手くて…びっくり
工作のお部屋は大賑わい紙コップとストローで作るケロリン・ケロポンヤクルトの笛は音が出てびっくり トイレットペーパーの芯で作るかめは動いて、スーパーボールロケットは飛び出してびっくり
赤ちゃんをおろしてゆっくりできるベビーのお部屋 手作りおもちゃボールプールでのんびり~ ホームスタートのビジターさんが見守る中、ママ達は赤ちゃん用のおもちゃ作りやおしゃべりも楽しめました
提供会員さんによるお楽しみの時間じいじのマジックショーで今年もびっくりエプロンシアターは今年初登場パネルシアター『おやつはなあに?』では、自分の好きなおやつを当てられた子どもがびっくり
フィナーレは曲に合わせてかっぱの人形が躍る『かっぱ劇場』。途中に大きなかっぱが出てきてびっくり&大笑い 手遊び『しゅうまい』では子どもたちの目がキラキラ最後はダンスで盛り上がろう
いるまのこどもへ贈る歌『どこから来たの?』の曲に合わせて、提供会員さんが考えたファミサポ体操バージョンが初登場続いて子どもたちが大好きなエビカニクスを、大人も子どももみんなで楽しみました
最後は提供会員さん達の手つなぎアーチをくぐって楽しかったおまつりもお・し・ま・い今年も子どもが大好きな提供会員さんビジターさんとたくさん触れあえる、あたたか~いファミサポまつりになりました
『楽しかった』『安心して楽しめました』の感想と笑顔が何よりも嬉しいですね 新聞バッグいっぱいの工作や折り紙、シールラリーのお土産を持って帰宅今後の安心な利用につながるといいな皆さんありがとうございました

ファミサポまつり2019のお知らせ

いるまファミリー・サポート・センターでは、地域の顔見知りを増やして子育て期を楽しく過ごせるように、毎年恒例、会員さん手作りのファミサポまつりを開催しています。会員さんが当日スタッフになっていますので、ファミサポのあたたかい雰囲気もよくわかり、安心なサポートの利用にもつながります。

今年のテーマは『あそびのびっくり箱』。 ダンボールトンネルや大きな新聞プールも登場。赤ちゃんが、ゆっくり遊べるお部屋もご用意していますので、ファミサポ会員さんはもちろん、ご家族やお友達、おじいちゃんおばあちゃんも一緒に遊びに来てください。赤ちゃんから小学生まで、一日ゆっくり遊べるように休憩コーナーもあります。今年はおもちゃ病院も来るので、壊れたり動かないおもちゃをご持参ください(受付は12時まで)。

日 時:2019年6月22日(土)10:00~15:00

場 所:市民活動センター(イルミン)1階と3階

内 容:手作りのゲーム・工作・赤ちゃんのお部屋・パネルシアター・ おいしいものコーナー等

※ ファミサポの会員でなくてもどなたでも参加できます。(無料)

※ 詳しくは、下記ポスター&ちらしをご覧ください。

      ファミサポまつり2019ポスター  おまつりちらし2019

いるまファミリー・サポート・センター ☎04-2964-2666

 

令和元年度ファミサポ提供会員講習会を開催しました

令和になって初のファミサポ提供会員講習会5月13日~29日に行われました。今回は8講座の基本講習会を開催し、幅広い世代の方が受講してくださいました。
お子さんの預かりや送迎などのサポート活動を行う前に、ファミサポの制度や今どきの子育てを学んでいただくことは、安心・安全な活動には欠かせません。
子どもの心と身体の成長発達、子どもや保護者との関わり方、食事や食物アレルギーのこと、万が一に備えての救命講習など、事故を防ぎ安全に活動するために必要なことを沢山学びました。
預けるママの気持ち、預けられる子どもの気持ちの理解も大切ですね。先輩提供会員さんの体験談発表もあり、ファミサポの良さをより深く理解していただけたと思います。これからご協力をよろしくお願いします。

ファミサポ第1回提供会員講習会のお知らせ

いるまファミリー・サポート・センターでは、子育て中の方の『ちょっと手が足りないなぁ…』という時に、近くの提供会員さんがお子さんを送迎したり、提供会員宅で預かるなど、地域の子育てをお手伝いしています。この活動は有償ボランティア(謝礼は1時間700円程度)で、資格は問いませんが、センター主催の提供会員講習会を受講することで、どなたでも活動することができます。ライフスタイルに合わせて、自分の空いた時間で、一緒に地域の子育てを応援しませんか?

ご夫婦での参加も大歓迎です。また、両方会員として、自分の子どもと一緒に活動することもできます。今回は無料の託児はありません。(広報いるま4/15号に託児ありと誤って掲載されています。)11月開催の第2回には無料の託児があります。

基本講習16時間の受講修了で、提供会員に登録し活動できます。さらに安全に活動するために、ステップアップ講習8時間を受講すると、厚生労働省の推奨する24時間講習になります。1度に全部受け終わらなくても大丈夫です。少しずつ始めてみませんか?お気軽にお問合せください。

<平成31年度  第1回提供会員講習会(基本講習)の日程・内容>

5月13日(月) 10時11時30分 説明会・ファミサポの役割

5月14日(火)10時~12時 保育の心

5月15日(水) 10時~12時 子どもの事故と安全

5月20日(月) 10時~12時 障害についての理解と保護者への支援

5月22日(水) 10時~12時 子どもの栄養と食生活

5月27日(月) 10時~12時 子どもの心と体の発達

5月28日(火) 10時~12時 預かること預けること預けられること

5月29日(水) 10時12時30分 今後の活動について・閉講式

<場 所> 市民活動センター(イルミン)

<参加条件>入間市在住・20歳以上の心身ともに健康な方

<申込み> 5月9日(木)までにファミサポへ ☎04-2964-2666

※ステップアップ講習は、平成31年12月を予定しています。日程が決まり次第掲載します。年に1回の開催なので、日程調整をして必ずご参加ください。

<問合せ>いるまファミリー・サポート・センター ☎04-2964-2666

ファミサポは地域のおまつりに参加しました

3月に健康福祉センターまつり二本木のんびりこそだてひろばまつりに参加して、ファミサポホームスタートのPRをしました。ファミサポのお菓子のお家も再登場
健康福祉センターまつりでは、毎年恒例の『親子で遊ぼう巨大すごろく』と、赤ちゃんものんびりできる『赤ちゃんスペース』を提供しました
提供会員さんやビジターさん達も、当日スタッフとしてたくさん参加してくれました子ども達とふれあい、楽しいひとときとなりました
二本木のんびりこそだてひろばまつりでは、未就園児や二本木保育所のお友達と、まほうのバトンを作ってふれあいました年長さんにはおりがみランドセルをプレゼントしました