Skip to content
カテゴリー ボランティア のアーカイブ

10月こども食堂開催のお知らせ

<令和2年10月>こども食堂開催のお知らせ

入間市でも子どもたちの居場所や地域の交流の場所として、子ども食堂が開催されています。食事だけでなく、遊びや工作、学習支援、イベントなどを行っているところもありますので、子どもも大人も、お気軽にお越しください♪

<10月の開催予定>

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、一部開催されます。

食堂名 日時・会場 参加費・内容 主催者・連絡先
あいくる・
みんなの広場

10/6

大人200円
こども無料軽食・遊び・宿題
NPO法人
子育て家庭支援センターあいくる
☎04-2966-2848
東町にこにこ広場

 

10/25

大人300円
こどもは100円かお手伝い昼食・工作・勉強他
東町にこにこ広場
☎090-2554-3490
むささび食堂

大人300円、こども100円かお手伝い昼食他 青少年活動センター
☎04-2962-1005
ゴリラの勉強会

 

参加費:無料中高生対象自習室

扇町屋公民館    ☎04-2962-1005担当:青少年相談員(梅・守屋)

宮寺・二本木いただきま~すの会

大人300円、こども100円かお手伝い昼食他 いただきま~すの会
☎080-1136-5690(岡崎)

※各開催場所につきまして、上記連絡先へお問い合わせください。

<こども食堂ネットワークいるま>
事務局:入間市社会福祉協議会 ☎04-2963-1014

 

令和2年度 はじめての秋ボランティア体験 参加者募集!

新型コロナウイルス感染症の影響拡大により延期しました「はじめてみよう夏ボランティア体験」を、10~11月に「はじめてのボランティア体験」として開催します!今年度だけかもしれない!秋ボランティア体験メニューに、たくさんのご参加、お待ちしています!

●●●●●参加申込方法●●●●●

申込方法・詳しい体験メニューはチラシをご覧ください。

「はじめての秋ボランティア体験 in いるま2020」のチラシをダウンロードしてください。

 

 

 

 

 

 

※社協の窓口、市内公共施設でも配布予定。

 

<参加条件>小学校4年生以上で、ボランティア活動に興味があってなにかにチャレンジみたい、健康な方。

<申込方法>

(1)本チラシの申込書に必要事項を記入し、入間市社会福祉協議会の窓口へ持参または郵送にて送付してください。 

<<申込受付期間:9/23(水)9:00 ~ 10/9(金)17:00まで>>

※18歳未満の方は、申込書に保護者の署名捺印、緊急連絡先の記入をお願いします。
※参加人数はメニューよって異なります。また、「アクティブ・メニュー」は先着順となります。
※「アクティブ・メニュー」はお一人につき2メニューまでの申し込みとします。

(2)ボランティアセンターよりメニュー決定について資料を送付します。

ご参加いただくメニューについて決定書および資料をお送り致します。メニューの内容を確認し、ボランティア体験に参加してください!
※定員を超えた場合は、ご参加いただけない場合もあります。

<参加費> 無料  ※体験に必要な交通費・食費等は参加者負担です。

※今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、事前説明会および合同オリエンテーションは実施しません。尚、オリエンテーションは各メニューの体験日におこなう予定です。 

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、延期または中止になる場合があります。ご了承ください。

 

◎お問い合わせ・申し込み◎
入間市ボランティアセンター
☎04-2964-0486(平日8:30~17:30) FAX 04-2963-1072
Eメール:vc@iruma-shakyo.or.jp
〒358-0003 入間市豊岡4-2-2 市民活動センター(イルミン)1F
(担当:渡部)  

 

令和2年度いるまチャリティバザー 福の市の開催中止につきまして

平成28年度より毎年開催し、多くの方にご来場いただいておりました「いるまチャリティバザー 福の市」につきまして、令和2年度も11月に開催を検討しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響が現在も拡がっている状況を受け、今年度の開催をやむなく中止することと致しました。バザーの開催を楽しみにして頂いた方には大変申し訳ございませんが、ご理解・ご了承いただきたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

【主催:いるまチャリティバザー 福の市運営会議】

【問い合わせ】入間市ボランティアセンター ☎04-2964-0486

 

ひとり親家庭レクリエーション情報

 毎年恒例のひとり親家庭レクリエーションですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響につき、秋の開催は難しい状況です。現在、来年1月以降の開催をめざし、検討しているところです。

 詳細につきましては、いるま社協だより12月号及びホームページをご覧ください。

問い合わせ 地域福祉推進課

電話 04-2963-1014

 

市民後見人養成講座≪基礎編≫開催します

入間市社会福祉協議会は、認知症、知的・精神障がいなどが理由で、財産管理や日常生活に不安のある方を支援する法人後見事業を行っています。社協が担う法人後見事業の下で、市民後見人として活動していただける人材を養成する「市民後見人養成講座」を令和3年1月~2月に開催します。

受講者の募集については、いるま社協だより12月号及びホームページをご覧ください。

問い合わせ 地域福祉推進課 

電話 04-2963-1014

【大分県共同募金会からのお知らせ】令和2年7月大分県豪雨災害義援金の募集について(9月2日現在)

 令和2年7月3月からの大雨による災害により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じていることから、日田市、由布市、九重 町、玖珠町に災害救助法が適用されました。
大分県共同募金会では、この災害による被災者を支援することを目的に義援金の募集をお願いしています。皆様のご協力をお願いいたします。

<募集内容> 

① 義援金の名称 令和2年7月大分県豪雨災害義援金

② 受付期間 令和2年7月13日(月)から同年12月28日(月)まで

③ 義援金受け入れ口座

金融機関 支店名 口座番号 口座名義
大分銀行 ソーリン支店 普通預金
7745795
大分県共募令和2年7月豪雨災害義援金
ゆうちょ銀行 00940-4-323294 大分県共募令和2年7月豪雨災害義援金

※大分銀行:本・支店の窓口からの振込手数料は無料
※ゆうちょ銀行:本・支店及び郵便局窓口からの振込手数料は無料
※上記以外の他銀行からの振り込み、ATM、ネットバンキング等を利用した場合の振込手数料は有料

④ 現金書留による義援金の送付
〒870-0907 大分市大津町2-1-41  社会福祉法人大分県共同募金会
※現金書留用封筒に「救助用郵便」と明記してください。郵便料金が免除されます。

⑤ 税制上の取り扱い
この義援金は、税制上の優遇措置(寄付金控除、損金算入)が認められる寄付金に該当します。
①各金融機関等での振込金受領証または②本会発行の受領証(現金受付のみ)をもって税制上の優遇措置対象となります。
ただし、①の場合は、振り込んだ口座が義援金の受け付け口座であることを確認するため、本「令和2年7月大分県豪雨災害義援金」募集要綱も確定申告時にあわせて必要となります。
なお、本会発行の受領書が必要な場合は、別紙「受領証希望者名簿」に必要事項を記入のうえ、大分県共同募金会へ送付してください。後日、受領書が発行されます。

⑥ 義援金の配分
本会で取りまとめた義援金については、大分県が設置する義援金配分委員会において配分を決定し、市町村を経由して被災された世帯に配分されます。

⑦ 問い合わせ
〒870-0907 大分市大津町2-1-41
社会福祉法人大分県共同募金会 ☎097-552-2371 

9月こども食堂開催のお知らせ

<令和2年9月>こども食堂開催のお知らせ

入間市でも子どもたちの居場所や地域の交流の場所として、子ども食堂が開催されています。食事だけでなく、遊びや工作、学習支援、イベントなどを行っているところもありますので、子どもも大人も、お気軽にお越しください♪

<8月の開催予定>

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、一部開催されます。

食堂名 日時・会場 参加費・内容 主催者・連絡先
あいくる・
みんなの広場

9/1

大人200円
こども無料軽食・遊び・宿題
NPO法人
子育て家庭支援センターあいくる
☎04-2966-2848
東町にこにこ広場

 

大人300円
こどもは100円かお手伝い昼食・工作・勉強他
東町にこにこ広場
☎090-2554-3490
むささび食堂

大人300円、こども100円かお手伝い昼食他 青少年活動センター
☎04-2962-1005
ゴリラの勉強会

 

参加費:無料中高生対象自習室

扇町屋公民館    ☎04-2962-1005担当:青少年相談員(梅・守屋)

宮寺・二本木いただきま~すの会

大人300円、こども100円かお手伝い昼食他 いただきま~すの会
☎080-1136-5690(岡崎)

※各開催場所につきまして、上記連絡先へお問い合わせください。

<こども食堂ネットワークいるま>
事務局:入間市社会福祉協議会 ☎04-2963-1014

みんなの手8・9月号を発行しました!

みんなの手は、ボランティア活動に関する身近な情報満載のボランティア情報誌です。毎月25日前後に発行しています。みんなの手は、市内の公共機関・郵便局ほか個人のお店などで手に入ります。掲載希望がありましたら、毎月10日までにボランティアセンターまで。
ブログの『カテゴリ』→『みんなの手(ボランティア情報誌』ですぐ見ることができるようになりました。 関心のあるボランティア活動がありましたらぜひお問い合わせください。

みんなの手8月号は、新型コロナウイルスの影響によるイベントの自粛やボランティア活動の受け入れ中止等により、7月末での発行はお休みし、8・9月合併号として発行します。ご理解・ご了承のくださいますよう、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月こども食堂開催のお知らせ

<令和2年8月>こども食堂開催のお知らせ

入間市でも子どもたちの居場所や地域の交流の場所として、子ども食堂が開催されています。食事だけでなく、遊びや工作、学習支援、イベントなどを行っているところもありますので、子どもも大人も、お気軽にお越しください♪

<8月の開催予定>

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、一部開催されます。

食堂名 日時・会場 参加費・内容 主催者・連絡先
あいくる・
みんなの広場

大人200円
こども無料軽食・遊び・宿題
NPO法人
子育て家庭支援センターあいくる
☎04-2966-2848
東町にこにこ広場

 

8/20

大人300円
こどもは100円かお手伝い昼食・工作・勉強他
東町にこにこ広場
☎090-2554-3490
むささび食堂

大人300円、こども100円かお手伝い昼食他 青少年活動センター
☎04-2962-1005
ゴリラの勉強会

 

8/23

参加費:無料中高生対象自習室

扇町屋公民館    ☎04-2962-1005担当:青少年相談員(梅・守屋)

宮寺・二本木いただきま~すの会

大人300円、こども100円かお手伝い昼食他 いただきま~すの会
☎080-1136-5690(岡崎)

※各開催場所につきまして、上記連絡先へお問い合わせください。

<こども食堂ネットワークいるま>
事務局:入間市社会福祉協議会 ☎04-2963-1014

【中央共同募金会からのお知らせ】令和2年7月豪雨災害義援金の募集について(7月17日現在)

令和2年7月の豪雨により、各地で記録的な大雨となり、河川の堤防決壊等による洪水や土砂崩れ等の災害が各地で発生しました。
中央共同募金会では、被災された方々を支援することを目的に義援金の募集をお願いしています。皆様のご協力をお願いいたします。

<募集内容> 

① 義援金の名称 令和2年7月豪雨災害義援金

② 受付期間   令和2年7月13日(月)から同年12月28日(月)まで
※被災県の状況に応じて、期間を延長する場合があります。

③ 義援金受け入れ口座

金融機関 支店名 口座番号 口座名義
ゆうちょ銀行 00140-4-325150 中央共同募金会
令和2年7月豪雨災害義援金
三井住友銀行 東京公務部

普通預金 0148483

(福)中央共同募金会
りそな銀行 東京公務部 普通預金
0126807
(福)中央共同募金会

※ゆうちょ銀行:同行各店舗・郵便局の貯金窓口からの払込書による送金手数料は無料
※三井住友銀行:同行本支店間の窓口及びATMからの振込手数料は無料
※りそな銀行:りそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらい銀行の本支店間の窓口及びATMからの振込手数料は無料。みなと銀行は窓口からの振込手数料のみ無料。

④ 義援金の送金
中央共同募金会でお預かりした義援金は、全額被災県に設置される配分委員会構成組織に被災状況に応じて按分の上送金いたします。

⑤ 義援金の配分
本会より送金する義援金は被災地それぞれの行政、共同募金会、日本赤十字社各支部等で構成される災害義援金の募集・配分委員会において取りまとめを行い、配分基準に基づき各市町村を通じて被災者に配分されます。

⑥税制上の取り扱い
この義援金は、税制優遇措置の適用対象となります。
確定申告に際しては、金融機関で受け取る振込金受領証等に本募集要項を添えてご提出下さい。