Skip to content
 

平成30年度ボランティア活動保険加入受付中!

平成30年度ボランティア活動保険の加入申し込みの受け付けを開始しました。

ボランティア活動保険は、ボランティア活動中にボランティア自身がケガをした(傷害事故)・他人へケガをさせてしまった、他人の物を壊してしまった(賠償事故)などの事故を広く補償するものです。ボランティア活動を希望または予定される方は加入されることをお勧めします。

◆平成30年度ボランティア活動保険について

<年間保険料>

Aプラン Bプラン
基本タイプ 350円 510円
天災タイプ
(基本タイプ+地震・噴火・津波)
500円 710円

※ご加入は、お1人につきいずれか1口となります。
※複数口加入の場合でも補償は1口のみとなります。

<加入申込人>
社会福祉協議会およびその構成員・会員ならびに社会福祉協議会が運営するボランティア・市民活動センターなどに登録されているボランティア、ボランティアグループ、団体

<被保険者>
ケガの補償:ボランティア個人
賠償責任の補償:ボランティア個人、ボランティア監督義務者、NPO法人
※対象とならないボランティア活動もございますのでご注意ください。

<補償期間(保険期間)>
平成30年4月1日午前0時から平成31年3月31日午後12時までの1年間
※4月1日以降の中途加入については、加入手続き完了した日の翌日午前0時から3月31日午後12時までとなります。

<補償内容>
・障害事故
ボランティアがボランティア活動中の急激かつ偶然な外来の事故によりケガをした場合
・賠償事故
ボランティアがボランティア活動中の偶然な事故により、他人の身体または他人の物を損壊させたことにより法律上の賠償責任を負った場合

※詳細はこちらをご覧ください。(ふくしの保険ホームページ)

ボランティア行事用保険福祉サービス総合補償送迎サービス補償
の受付も開始しました。

上記保険のお申し込みにつきましては、最寄りの社会福祉協議会まで。