Skip to content
 

ファミサポ会員研修会の報告『羊毛フェルト手芸』

ファミサポでは、年3回会員研修会を行っています。12月11日(月)開催の第2回は、クリスマスを前に『羊毛フェルトのクリスマスオーナメント』作りをしました講師は、アミーゴ手織り工房の湯本さん。湯本さんは、ファミサポの提供会員さんとしても活動している方ですいつもありがとうございます
まずはサンタさん作り。スポンジの上で、赤い羊毛にニードルという針をチクチク刺して、羊毛を回しながら円すいの形になるよう刺していきます。刺した方向に針を抜かないとニードル針が折れてしまうそうですが、皆さん初めてでも上手です時々『痛っ!』と声が…バンドエイドがあると安心ですね子どもとやる時は、充分気をつけてね
おしゃべりしながらチクチク。円すいができたら、肌色の羊毛を丸くのせてチクチク、顔とお鼻を作ります。次に白い羊毛で帽子のふちとおひげをチクチク。ビーズで目を縫いつけたらサンタさんの出来上がり~『羊毛の色やおひげの形を変えれば、カラフルサンタもできますよ~』と湯本先生。可愛いね~
そろそろ肩も凝ってきた頃…キラキラ星体操でリフレッシュ続いて羊毛を四角形にチクチクして、毛糸のリボンを結び、プレゼントを仕上げます。出来上がったサンタさんとプレゼント、用意してある飾りから好きな物を選んで一緒に糸に通せば、クリスマスオーナメントの完成みんなそれぞれ個性があって、素敵な作品ができました
会員研修会には無料の保育があるので、利用会員さんも安心して参加できました感想『安価な材料で、こんなに可愛いサンタさんが出来てとても嬉しいです!』『無心になれて嬉しかった』『簡単でおしゃべりしながらできるのが楽しかった』アイデア次第で、季節のオーナメントも作れますね作品を作りながら、会員同士の交流も深まりました