Skip to content
に投稿されたエントリーのアーカイブ

ファミサポ会員研修会(救命講習)の報告

ファミサポでは、厚生労働省の通知を受け、さらなる安心・安全な活動のために、平成29年9月22日(金)に『乳児・幼児・小児の救命講習~もしものとき。そのために~』を開催しました
今回は、保育つきの会員研修会として、子育て中の利用会員さんも受講できるようにしました(写真は保育の様子です埼玉西部消防局入間消防署の救急救命士による3時間の普通救命講習Ⅲを、アドバイザーも一緒に受講しました。
私たちは、いつ、どこで、突然の病気やけがにおそわれるかわかりませんまずはスライドを見ながら、市民による一時救命処置(心肺蘇生とAED)の必要性を学びました。続いて実習です。子どもを預かるうえでは、特に誤飲による窒息が心配です。
  誤飲事故を防ぐには、手の届くところに口に入る大きさのものは置かない、歩いたり寝転がったりしながら食べさせないなど、大人の責任で事故を防ぐことが大切です背部叩打法腹部突き上げ法など、もしもの時の異物除去法の実習をしました
  すぐに除去できない時は、119番通報と心肺蘇生を開始します。赤ちゃん人形での胸骨圧迫の実習はドキドキしますねその後、小児の人形で人工呼吸AEDの実習をしました。参加者の感想『小さな子ども達への救命を細かく教えていただき、ためになりました。』
 『以前の講習から時間がたっていたので、改めて確認できて良かった。』『実際の場面にあったら不安ですが、繰り返し受講する事が大切だと実感しました。』もしものとき、その場に居合わせたら・・・少しでも落ち着いて対処できるよう、今後も繰り返しの受講をお願いします

ちょこっと・ゆったり~の(金子)開催の報告

平成29年9月20日(水)に、金子公民館において、社協主催の『ちょこっと・ゆったり~の』を開催しました1時間の無料託児付の子育てサロンで、託児はファミサポの提供会員さんにご協力いただきました
 今回は、生後2か月から2歳半くらいの子育て中のママが参加してくれました。『こんな小さな赤ちゃん、19年ぶりに抱っこしたわ~』と、提供会員さんも嬉しそうママはそばで、提供会員さんとたくさんおしゃべり
 託児前にはお子さんの様子をしっかり聞き取るので安心初めての預ける練習にもなりますねママ達はお家に帰ってお掃除したり、図書館でゆっくり本を読んだり、1時間だけどゆったりした時間を過ごしました
男性会員さんの読み聞かせもバッチリ公民館の子育てサークルさんに声をかけたら、たくさん遊びに来てくれました。『色々な取り組みをされていることを今日知り、機会があれば利用したいと思った。』との感想もいただきました
社協の実習生(大学生)も赤ちゃんを抱っこさせてもらう体験ができました最後はみんなでハイチーズ『たくさん抱っこしてもらえて嬉しかったし、私もリフレッシュできました。』お土産のお月見のリース、お家で飾ってね

 

みんなの手9月号を発行しました!

みんなの手は、ボランティア活動に関する身近な情報満載のボランティア情報誌です。毎月25日前後に発行しています。みんなの手は、市内の公共機関・郵便局ほか個人のお店などで手に入ります。掲載希望がありましたら、毎月10日までにボランティアセンターまで。 ブログの『カテゴリ』→『みんなの手(ボランティア情報誌』ですぐ見ることができるようになりました。 関心のあるボランティア活動がありましたらぜひお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

「移送サービス」運転ボランティア募集!

移送サービスは運転ボランティアの方々のご協力により実施する住民参加型の有償の福祉サービスです。日常の中で障害 等より単独で公共交通機関などを利用して移動することが困難な方を移送していただく、運転ボランティアを募集します。

<対象> 次の要件を満たす方

①市内在住で概ね40~70歳まで

②普通自動車免許(第1種・第2種)を取得している方で、過去2年以内にその効力が停止されていない

③運転歴が10年以上

④自家用車の持ち込みが可能

⑤次の説明会に参加できる  ※説明会日時はご相談により調整可

日時:10月31日(火)13時30分~14時30分または18時~19時(いずれか1回)

会場:入間市市民活動センター 活動室3

⑥2日間の講習会に参加できる

1日目:座学11月18日(土)9時15分~17時15分  会場 彩の国すこやかプラザ(さいたま市)

2日目:実技11月23日(木)9時10分~16時50分 会場 埼玉県県民活動センター(伊奈町)

<定員> 先着4人

<申し込み> 10月27日(金)までに電話、FAXまたはEメールによりボランティアセンター

☎:04-2964-0486 FAX:04-2963-1072

Eメールアドレス:iruma_vc@atlas.plala.or.jp

 

 

 

ファミサポ♡サロンを開催しました

平成29年9月4日(月)に、ファミサポ♡サロンを開催しました。報告書の提出がてら、気軽に寄っていただけるサロンですが、今回は午後の時間帯に開催してみました。初めて参加の方もいて、楽しく交流できました
今回は、運営協力員さんから『作り方教えて~』という声が多かった折り紙にしました今年7月に行われたファミサポまつりの時、子ども達のお土産にしたかわいい折り紙の浴衣娘を一緒に作りました 一回だけでは覚えられずたくさん折ることに・・・
おまつりの時は、子ども向けに可愛い柄やカラフルな折り紙で作りましたが、今回は大人向けのシックな浴衣娘になりました折り紙の組み合わせ方で、かなり印象が変わりますね~本のしおりにしたり、メッセージをしのばせたり…サポートの時に子どもと一緒に折っても楽しいですね
さて次回のファミサポ♡サロンは、11月8日(水)10時から『いのちを守る防災』のミニ講座です。埼玉県防災士会の岡崎さんから、身近な防災のお話を聞いて、防災の意識を高めましょう。お子さん連れの参加もOK子育て中の方にも参考になります講座の後はいつもの情報交換ですぜひご参加をお待ちしております

 

入間市扇台福祉作業所 地域公開「ふれあいデー」

入間市扇台福祉作業所では、年に一度、作業所の活動を地域のみなさまに知っていただく機会として地域公開「ふれあいデーを開催しております。利用者が心をこめて作ったクッキー・刺し子、入浴剤などの手作り製品をはじめ、さをりベスト・チュニックの展示販売をおこないます。作業見学では、受注(箱の組立ほか)、刺し子、空缶つぶし、さをりを利用者が実際に行います。食堂では、保護者による喫茶コーナー(有料)がありますのでホッと一息してみませんか。

日時:平成29年9月9日(土)午前10時~午後1時 ※受付時間は午後12時30分まで

会場:入間市扇台福祉作業所(扇台2-7-26)※駐車場は市民活動センター(入間市豊岡4-2-2)をご利用ください。

チラシはこちら→ 29ふれあいデーチラシ