Skip to content
に投稿されたエントリーのアーカイブ

ファミサポまつり2017運営会議その1と2

 

ぽかぽか通信で募集した運営協力員さん。今年もたくさんのご応募ありがとうございました 平成29年5月17日(水)から、ファミサポまつり2017に向けての準備がスタートし、まずは運営協力員さんに委嘱状が交付されました今年もよろしくお願いします
続いてお互いに自己紹介  『今年も楽しみにしてきました~』『初めてなのでよろしく』今年のファミサポまつり7月8日(土)、テーマは夏まつりに決定 どんなお祭りにする?盆踊りやお祭り屋台がいいんじゃない?お土産は何にする?・・・どんどんアイデアが出てきて、話が盛り上がりました
早速、お祭りちょうちん折り紙万華鏡作りなどの準備を始めました。5月26日(金)の2回目の運営会議では、前回の宿題で、おうちで折ってきてくれた折り紙がたくさん集まりました 皆さん、作業が早いですね~ のりでつなぎ合わせて、お土産の万華鏡ができました
盆踊りというアイデアが出たので、こちらでは活動室1にやぐらをたてようと検討中です 手作りやぐらの周りで、盆踊りができたらいいねここは、男性提供会員さんの出番です2L飲料のダンボールを土台に、壁紙や障子紙の長い芯を集めて、次回組み立ててみるかな?
運営会議は1日を通して開催するので、毎回楽しみのランチタイム みんなでわいわいご飯を食べると、とっても美味しいね コミュニケーションも深まります ファミサポのあたたか~い雰囲気は、ここからうまれてくるのかもしれませんね
 午後は、眠気と闘いながら頑張りましょう 午前中よりおしゃべりが少なくなったかな 今日は新聞紙バックの作業も進みました。次回は、6月9日(金)10:00~イルミン活動室1で行います午前だけ、午後だけ、ボランティアでの参加もです。興味のある方は、ぜひお部屋をのぞいてみてくださいね

『ちょこっと・ゆったり~の』を開催しました

平成29年5月15日(月)に、西武公民館において、入間市社会福祉協議会 地域福祉推進5か年計画事業の一つ『ちょこっと・ゆったり~の』が開催されました1時間の無料託児をつけた子育てサロンで、昨年の二本木公民館に続いて、2回目の開催となりました
子育て中の方に、ちょっとだけゆったりした時間を過ごしてもらい、リフレッシュしてもらうことと、子どもを預けたことがない方の初めの一歩として、ファミサポの提供会員さんにご協力いただき、安全に配慮した1対1の保育を行いました当日は、5か月から3歳までの子ども9人が参加しました
預ける前には、ママから日頃の様子や気をつけることなどを聞きとりました眠くて大泣きする子もいれば、元気いっぱい夢中で遊ぶ子、提供会員さんに抱っこされご機嫌な子まで、いろいろ。今回は赤ちゃんが多かったので、ゆったりのんびりした雰囲気で過ごしました
ママが戻ったら、託児中の子どもの様子を伝えながらのティータイム託児の1時間は、一人でゆっくりお買い物したり、お茶したり、子どものためにお誕生日カードを手作りしたりと、それぞれ充実した時間を過ごしたようでした 今回、直接提供会員さんと触れあえたので、今後安心してファミサポを利用していただけたら嬉しいです
参加者の感想『初めて預けるきっかけができて、とても良かった』 『少し子どもと離れてみて、気持ちが楽になった』 『預けている間の様子をしっかり教えてくれたので良かった』 『皆さんに見守られて嬉しかった』 『他の親子の感動の再会が見れて、私もうるうるしました』等 。最後は全員で記念撮影次回は9月20日に開催の予定です

ボランティア入門講座 受講者募集!

ボランティア活動をしたい、ボランティアについて知りたい、そんな方へボランティアの活動紹介、個別相談をおこないます。ボランティアで人生を豊かにしませんか。

◆日時 6月24日(土)10:00~11:30

◆場所 市民活動センター 活動室1

◆対象 市内在住・在勤・在学で、ボランティア活動に興味・関心がある方

◆内容 ボランティアとは、ボランティア活動者からのお話、
市内のボランティア活動の紹介、車いすについて学ぼう、
ボランティア活動相談 ほか

◆定員 先着20人

◆参加費 無料

◆申し込み 6月22日(木)までにFAX、Eメールまたは電話により
ボランティアセンターまで。
TEL:2964-0486、FAX:2963-1072
Eメールアドレス:iruma_vc@atlas.plala.or.jp


 

 

 

 

 

 

 

詳細はチラシをご覧下さい。

みんなの手6月号を発行しました!

みんなの手は、ボランティア活動に関する身近な情報満載のボランティア情報誌です。毎月25日前後に発行しています。みんなの手は、市内の公共機関・郵便局ほか個人のお店などで手に入ります。掲載希望がありましたら、毎月10日までにボランティアセンターまで。 ブログの『カテゴリ』→『みんなの手(ボランティア情報誌』ですぐ見ることができるようになりました。 関心のあるボランティア活動がありましたらぜひお問い合わせください。


 

 

 

 

 

 

 

 

おかげさまで入間社協法人化40周年記念大募集!詳細について

この度、入間市社会福祉協議会法人化40周年を迎え「より多くの方に社協の活動を知ってほしい」、「もっと社協を身近に感じてほしい」という想いから、入間社協マスコットキャラクターを募集します。

採用された作品は、広報紙やホームページをはじめ、さまざまな活動の中で活躍させていただきたいと思います。

マスコットキャラクター募集要項

今後、入間社協では「おはようございます!」「こんにちは!」市民のみなさんがあいさつを交わすことで、近所の人とつながっていける地域を目指すため、あいさつ運動を実施していきます。

この運動をより活発に推進していくために、誰もが思わずあいさつしたくなるような標語を募集します。

あいさつ標語募集要項 

 

入間社協ではモラル・マナー向上に対する関心や理解を深め、より住みやすい街づくりを目指して「ニコニコモラル大作戦」を展開しています。

地域で楽しくモラルを知り、快適な生活環境をつくれるようにみなさんが考えたモラルキャッチコピーを募集します。

ニコニコモラルキャッチコピー募集要項 

 

上記の募集は平成29年7月31日(月)をもって締め切らせていただきました。

たくさんのご応募、本当にありがとうございました。

結果につきましては社協だより12月1日号及び本会HPにて公表させていただきます。

法人化40周年を迎えて

 

春の花が咲き乱れ光に満ち溢れた素晴らしい季節を迎えました。入間市社会福祉協議会は、今年、法人化40周年を迎えることができました。これも、市民の皆様方のご支援、ご協力の賜物と改めてお礼申し上げます。

少子化と高齢化が同時に進行し、家族機能の低下やご近所のつながりの希薄化など、地域社会を取り巻く環境が大きく変化しています。こうした社会背景のもと、高齢者の孤立や子育てに対する不安、貧困、虐待等、地域社会を揺るがす問題が顕在化していることも現実です。

このような状況の中、私たち社会福祉協議会は、常に市民の皆様方と寄り添い、共に顔の見える関係でありたいと願い、職員一丸となり一層の充実と発展を目指し努力してまいります。

入間市社会福祉協議会
会長 松下庄一

法人化40周年記念事業に関して

◎ 入間市民チャリティーゴルフ大会
◎ 入間市福祉大会
◎ バリアフリー映画会
◎ 社協だより(6/1号)で特集記事掲載
◎ 「地域に咲く笑顔の花写真展」開催

 

 

福祉困りごと何でも相談支援センター出張・平成29年度「ホッと安心まちかど困りごと相談」のお知らせ

どこに相談したらいいんだろう?そんなお悩み、困りごとはありませんか?ゴミ屋敷、引きこもり、ニート、認知症、徘徊など、生活に関する福祉のお悩みやお困りごとについて、福祉困りごと何でも相談支援センター出張「ホッと安心まちかど困りごと相談」を実施します。専門の相談員が一緒に考え、解決に向けてサポート致します。秘密は厳守します。お気軽にご相談ください。

 

地区  実施日  会場
金子 6月19日(月)
終了しました
金子公民館
6月20日(火)
終了しました
農村環境改善
センター
7月12日(水)
終了しました
 久保稲荷公民館
7月31日(月)
終了しました
 扇町屋公民館
9月27日(水) 高倉公民館
9月29日(金) 黒須公民館
西武 調整中 調整中
宮寺・二本木
調整中 調整中
藤沢 調整中 調整中
東金子 調整中 調整中
豊岡第二 調整中 調整中
東藤沢 調整中 調整中

●相談時間はいずれの会場も 10:00~15:00

<相談無料・予約不要・秘密は厳守します>

問い合わせ:福祉困りごと何でも相談支援センター
04-2964-2788(相談専用)

※地区名をクリックすると各地区のチラシをご覧頂けます。