Skip to content
に投稿されたエントリーのアーカイブ

みんなの手4月号を発行しました!

みんなの手は、ボランティア活動に関する身近な情報満載のボランティア情報誌です。毎月25日前後に発行しています。みんなの手は、市内の公共機関・郵便局ほか個人のお店などで手に入ります。掲載希望がありましたら、毎月10日までにボランティアセンターまで。 ブログの『カテゴリ』→『みんなの手(ボランティア情報誌』ですぐ見ることができるようになりました。 関心のあるボランティア活動がありましたらぜひお問い合わせください。

みんなの手4月号はじめてみようボランティア活動2804

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファミサポは2つのおまつりに参加しました

CIMG1455 平成28年3月13日(日)に行われた健康福祉センターまつりに、ファミサポは今年も参加しました1階元気キッズ奥のプレイルームにて、『巨大すごろくゲーム』をしました。パパやママと一緒に、兄弟姉妹で、お友達同士で楽しく遊びましたすごろくの途中には手作りのゲームがいっぱいです
CIMG1489 ガチャガチャや的当て、ペットボトルの空気砲、箱の中身を手で触って当てるゲーム、間違い探しやものまねなどetc…子どもから大人まで楽しめますすごろくの途中ではボールを入れて出てきた方に進むコース決めもあり、何度やっても楽しめるように工夫もしましたゴールにはダンボールのゲートが・・・(気づいたかな?これはファミリン&サポトン城の一部ですよ)
CIMG1393 今年は、赤ちゃんを抱っこからおろしてちょっとのびのびできるように『赤ちゃんスペース』を広げましたボールプールや新聞紙プールも設置新聞紙をビリビリやぶくのも楽しいねかわいい姿に提供会員さんもにっこり想定外の大きな子も喜んで新聞紙プールに飛び込んでいました
CIMG1492-2 ママやパパもちょっと一休み家にある廃材や100円ショップで売っている日用雑貨などを使って手作りした赤ちゃん用のおもちゃもご用意簡単で赤ちゃんも喜ぶので、お家で作ってみてね提供会員さん手作りの木製のボール転がしはまたまた大人気今年は、当日スタッフである提供会員さん達ともゆっくりと触れ合えました
CIMG1439 すごろくで遊んだ後のお土産は・・・新聞紙とトイレットペーパーの芯で作った「ぶっ飛びロケット」と折り紙の「アンパンマンウォッチ」 ですカラフルなロケットの中からお気に入りをチョイスもらったロケットは廊下で飛ばして遊びました『羽を曲げるともっと飛ぶよ』 『見て見て~、ボクのが一番飛んだよ』壊れたらすぐに作り直せるので、お家でも楽しんでね~
CIMG1525 続いて3月16日(水)には、二本木公民館で行われた二本木ノンビリこそだてひろばまつりにも参加しましたこちらは未就園児がメインのおまつりで、ファミサポは恒例の『魔法のバトン』の工作をしました当日は、二本木・宮寺・金子地区の新旧サブ・リーダーさんや提供会員さんがお手伝いしてくれました
CIMG1531 ファミサポ会員さんも遊びに来ていて『こんにちは~』と声をかけてくれましたこちらでも『アンパンマンウォッチ』は大人気でした他にもさかなつりやボーリング、ステージでは人形劇や読み聞かせ、二本木保育所の年長さんの歌のステージなど盛りだくさんのおまつりでした
CIMG1542-2 子育て情報コーナーには参加団体のPRも充実。フィナーレは毎年恒例、東野高校吹奏楽部の楽しいステージファミサポからはペットボトルキャップで作った手作り楽器をプレゼント子ども達は演奏に合わせて音を鳴らして楽しんでいました次のおまつりは・・・ファミサポまつりですよ~ぜひお楽しみに

聴覚障害者サロンを開催します!

ろう者・難聴者・中途失聴者・聞こえにくい方対象のサロンを開催します。手話で話される方、手話は分からないけど筆談なら大丈夫な方、高齢で耳が遠くなって周りの人との会話に苦労されている方など、年齢を問わずご参加頂けます。みんなで集まって楽しい時間を過ごしましょう!
<要約筆記・手話通訳付き>

◆日時:平成28年3月30日(水)13:00~15:00

◆場所:市民活動センター 3階 活動室1

◆参加費:100円

◆申込締切:3/25(金) FAXにてお申し込みください。
※チラシの申込書をご利用ください。

◆申し込み・お問い合わせ 地域福祉推進課まで
TEL:2963-1014 FAX:2963-1072

聴覚障害者サロン