Skip to content
に投稿されたエントリーのアーカイブ

社会で防げ 子どもの薬誤飲

「中毒110番」で誤飲の相談を全国から受ける日本中毒情報センターには、子ども(5歳以下)の医薬品誤飲の情報が年に8千件以上寄せられています。医師が処方する医療用医薬品の誤飲が増加傾向にあります。何でも口に運び、大人のまねもする1~2歳の事故が7割程度を占め、降圧剤や向精神薬の誤飲では、少量でも重症化の事例があるとのこと。

厚生労働省などは、「医薬品は子どもの手が届かない所に保管を」などの注意喚起を繰り返してきたが誤飲は減っておらず、予防の基本は保護者が注意することだが、従来のような啓発だけでは限界があるとして、子どもが開封しにくい工夫をした「チャイルドレジスタンス(CR)」と呼ばれる包装容器導入に向け、関係団体が検討を始めたとのことです。

何らかの見直しが行われるまでは家庭での対策が重要です。日本製薬団体連合会が作成したポスターによると、子どもの「医薬品」の誤飲を防ぐルールとして、以下のことを推奨しています。

・間違いやすいお菓子の空き缶などは使用せず、高さ120cm以上の所に、子どもが開けられない鍵のついた専用の薬箱で保管する。

・子どもがマネしないように、子どもの見ているところで薬を飲まないようにする。

乳幼児の薬の誤飲は大人の責任です。子どもの行動を考えて、家庭における薬の保管に注意しましょう。(2016年9月)

万が一誤飲した際の相談機関 → つくば中毒110番☎029-852-9999 大阪中毒110番☎072-727-2499 小児救急電話相談☎#8000

 

埼玉県「子育て支援員」研修のご案内

埼玉県から研修開催のお知らせです。

地域において子育て支援の仕事に関心を持ち、子育て支援分野の各事業に従事することを希望する方に対し、研修会を実施します。受講修了者には「子育て支援員」として全国で有効な修了証書を発行します。

対象:埼玉県内に在住または在勤(保育など子育て支援関係)の方で、埼玉県内において保育や子育て支援分野の事業の職務に現に従事する方、及び従事することを希望する方

実施時期:10月から2月に全5回の基本研修及び専門研修(4コース)を県内各地で実施

受講料:無料

問い合わせ:(株)ポピンズ 03-3447-5826
所在地 〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-6-6 広尾プラザ5F
ホームページURL http://poppins.co.jp/training/kosodateshien_saitama/新規ウインドウでリンクが開きます
※研修の申込方法、研修日程、研修内容等は上記ホームページで確認してください。

「~友愛会~ 絵手紙展」を開催します!※終了しました

絵手紙展は終了しました。たくさんの方にお越し頂き、有難うございました。

絵手紙とは、はがきに絵を描き、その絵にことばを書いて想いをおくる手紙です。入間市ではボランティア団体として活動する「友愛会」のみなさんが市内に暮らす70才以上の一人暮らしの高齢者・高齢者世帯の方や、障害者施設の方々へ年賀状、暑中見舞い、また四季折々にふれあい通信として絵手紙をおくられています。今回、「友愛会」のみなさんが描いた絵手紙や、手紙を描く様子を写真で紹介するパネル展をおこないます。是非、お越しください。

期間:10月1日(木)~23日(金)
※開館時間内で(8:30~21:30)でご覧いただけます。
場所:市民活動センター 1Fホール

問い合わせ:入間市社会福祉協議会

〜友愛会〜 絵手紙展

 

 

 

 

 

チャイルドシートの未承認品に注意しましょう!

国の安全基準を満たさないチャイルドシートがインターネット上で販売されていることが、日本自動車部品工業会(東京)の調査でわかりました。複数種類が出回っており、いずれも正規品より極端に強度が低く、事故時の安全性はほぼ見込めないとのことです。国土交通省は、正規品を示す「Eマーク}を確認して購入するよう注意を呼びかけています。

大手通販サイトで「持ち運びに便利」「らくらく携帯できます」と手軽さが強調されているチャイルドシート。同工業会によると、正規品では強化プラスチックを内蔵しているシートの大部分が布製だったり、ベルトの留め金も鉄製ではなくプラスチック製で、横方向から受ける衝撃を和らげるガードすらなかったとのこと。

こうした未承認品は数年前からネット通販で出回り始めたが、警視庁の担当者によると、基準を満たさない製品の使用は道路交通法違反に抵触する可能性があるとのこと。安全基準を満たした製品には、2012年7月以降は「Eマーク」、それ以前は「自マーク」が付いています。(2016年9月)

ファミサポ第2回提供会員講習会申込み受付25日まで

いるまファミリー・サポート・センターでは、地域の中で子育てのお手伝いをしています。この活動は有償ボランティア(謝礼は1時間700円程度)で、資格は問いませんがセンター主催の提供会員講習会を受講することで、どなたでも活動することができます。ライフスタイルに合わせて、自分の空いた時間で一緒に地域の子育てを応援しませんか?安全に活動するために、今年度から基本講習を16時間に充実し、年3回開催します。(ステップアップ講習は年1回開催します。)1度に全部受け終わらなくても大丈夫です。少しずつ始めてみませんか?

<第2回提供会員講習会(基本講習)の日程・内容>

9月28日(月)10時~11時30分 説明会・ファミサポの役割

10月 5日(月)10時~12時 開講式・子どもの心と体の発達

10月 7日(水)10時~12時 保育の心

10月 9日(金)10時~12時 子どもの栄養と食生活

10月14日(水)10時~12時 障害についての理解と保護者支援

10月16日(金)10時~12時 子どもの事故と安全

10月19日(月)10時~12時 預かること預けること預けられる事

10月21日(水)9時30分~12時 今後の活動について・閉講式

<場 所> 市民活動センター(イルミン)活動室1

<参加条件>入間市在住・20歳以上の心身ともに健康な方

<託 児> 全日程に無料の託児があります。(要事前申し込み)

<申込み> 9月25日(金)までにファミサポへ☎2964-2666

※第3回基本講習は平成28年1月に、またステップアップ講習は平成28年2月3日(水)午前、2月4日(木)午後、2月8日(月)午前・午後に開催します。

 

 

「茨城県台風18号等災害義援金」募集について

台風18号での災害に対して、茨城県共同募金会では、「茨城県台風18号等災害義援金」を募集しています。

詳細につきましては、「茨城県台風18号等災害援護金」募集要綱(ここをクリックで要綱が閲覧できます。)をご確認ください。

みなさまのご協力をお願いいたします。

ボランティア入門講座 受講者募集!

ボランティア活動をしたい、ボランティアについて知りたい、そんな方へボランティアの活動紹介、個別相談をおこないます。ボランティアで人生を豊かにしませんか。

日時 10月10日(土)10:00~11:30

場所 市民活動センター

対象 入間市在住・在勤・在学で、ボランティアに興味・関心がある方

内容 ボランティアとは、ボランティア活動者からのお話、
市内のボランティア活動の紹介、車いすについて学ぼう、
ボランティア活動相談 ほか

定員 先着20人

申し込み 10月8日(木)までにFAX、Eメールまたは電話により
ボランティアセンターまで。
℡2964-0486、FAX2963-1072
Eメールアドレスiruma_vc@atlas.plala.or.jp

ボランティア入門講座

 

 

 

 

 

 

 

ひとり親レクリエーション募集!! ※募集は終了しました

募集は終了しました

社協だより8月号にて既に募集させていただいておりますが、まだ定員に余裕がありますので、改めてご案内いたします。

とき:平成27年10月17日(土)

行き先:東京ディズニー・ランド

交通:大型観光バス

対象世帯:市内在住のひとり親世帯(ただし、子どもは中学生まで)

参加定員:94人

集合場所:入間市役所正面玄関前

参加費用:大人 3,500円

中学生 3,000円

子ども(小学生~4歳)2,500円

幼児(3歳以下)は無料です。

申し込み:ハガキに下記の①~⑥を記入して社会福祉協議会まで

①住所・郵便番号

②氏名(親・子フリガナ必要)

③年齢(生年月日必要)及び学年

④電話番号(携帯番号・かならず連絡がとれる番号)

⑤集合場所までの自家用車使用の有無

⑥現地での解散希望の有無

締め切り:平成27年9月18日(金)当日消印有効

その他: ◆応募多数の場合は、新規の申込世帯が優先となり、後日結果を通知します。

◆当日はバスで集合場所まで帰りますが、現地で解散を希望する場合は帰りの旅費は自己負担、解散後の旅行傷害保険は適用外となります。

 

ハガキ送り先 〒358-0003 入間市豊岡4-2-2 入間市社会福祉協議会 宛

ファミサポまつりの準備がスタート!

CIMG9482 『今年のファミサポまつりはいつなの?』という声がチラホラ聞こえてくるようになりました今年は11月28日(土)に開催いよいよ準備のための運営会議がスタートしましたぽかぽか通信にお知らせを同封、1回目は久々のお天気に恵まれた9月11日(金)に行いました
CIMG9494-2 まずは運営協力員さんもボランティアさんも顔合わせの自己紹介『今年も楽しみましょう』『初めての参加です皆さんについて行きま~す』和やかなムードで始まりました。今年のファミサポまつりのテーマは “冬” どんな内容にするかみんなでアイデアを出し合いました
CIMG9507 『サブ・テーマは何にする?』『読み聞かせやってくださる方いますか~?』『こんな遊びはどうかしら?』いろいろ話し合いながら、続いてはお待ちかねの手作業です 先日のファミサポ♡サロンの続きで、おしゃべりしながらベビーコーナーで使う新聞紙折りを行いました。
CIMG9500-2 運営会議に初めて参加したママは、会員さん達に子どもと遊んでもらいながら作業をお手伝い『おうちでもやりますよぉ』 新聞紙と牛乳パックを持ち帰ってくれましたありがとう誰でも楽しく参加できる運営会議。次回は9月29日(火)に開催しますお気軽に参加してね

 

ファミサポ♡サロンで楽しくふ・れ・あ・い

CIMG9465 9月4日(金)に開催したファミサポ♡サロンには、ちびっこがたくさん遊びに来てくれましたイルミンには畳のお部屋がないのでカーペットを広げて遊ぶスペースを作ったのですが、動くことが楽しくて仕方ないちびっこは、ハイハイでカーペットからはみ出して、どこへ行くやら~
CIMG9443-2 『あんよしに行こうか~』と提供会員さん。 体を支えてもらいながら、イッチニ、イッチニ 裸足であんよ楽しいね『自分の指を握らせた方がママの腰が楽よ』『ほんとですねぇ~』提供会員さんが、あんよさせる時のコツを上手に教えてくれました
CIMG9435 ちょうど活動報告書を提出に来た提供会員さん。『久しぶりのお天気だから、いろいろと忙しいのよぉ』と言いつつ、ちょっと立ち寄ってくれました『わぁ~可愛い~』ちびっこパワーで みんなニコニコ元気になれました
CIMG9450-2 今回は子どもが喜ぶアンパンマンのバルーンを教えてもらったり、ファミサポまつりで使う新聞紙折りの作業をしながら、提供会員さん同士・両方会員さん同士それぞれゆっくりおしゃべりしました『〇〇幼稚園のプレに行ってきたよ』ママ達の情報交換もできますね
CIMG9467-2 『さあ、遊ぼう』おじちゃんとのんびり触れ合えるのもいいですねちょっと寄っても、お昼を食べてずーっといてもファミサポ♡サロンこれからも会員さんの交流の場になるといいですね。次回は12月7日(月)に開催予定です。 お楽しみに