Skip to content
に投稿されたエントリーのアーカイブ

平成26年度入間市福祉大会が終了しました!

さる8月9日、入間市産業文化センターにおいて、入間市福祉大会が開催されました。

今年の福祉大会は、オープニングセレモニーとして、入間市管弦楽団員による弦楽四重奏からスタートしました。

第一部は、多年にわたり地域福祉に貢献された方々へ表彰を行い、第二部は会場のみなさんといるまの地域福祉を楽しくトークする「地域福祉フォーラム」を開催しました。新潟お笑い集団NAMARA(ナマラ)の代表江口歩さんと、森下英矢さんをお迎えして、「地域の困りごと・悩みごと」を一緒に考えました。「地域の困った…ってなんだろう?」

続いて、リレートーク「地域活動ってこんなに楽しい!」3人のゲストをお迎えし、松下社協会長と一緒に地域でのボランティア活動について会場のみなさんと一緒に語り合いました。

入間市社協では、平成26年度より元気ないるま福祉プラン入間市地域福祉活動計画の1年目がスタートしました。“元気ないるま”を目標に、「つなごう!ひろげよう!みんなでささえる 自分たちのまち」をめざしたプランができあがりました。みんなが笑顔で安心して暮らせる入間市にするために、私たちができること、地域ができること、みんなで助け合えることを考えていきませんか。

 DSC_0794 入間市管弦楽団員によるオープニング演奏
 DSC_0819 第一部表彰式

86名の受賞されましたみなさま、おめでとうございました。

 DSC_0834  会場のみなさんと一緒にジャンケン体操
 DSC_0842 NAMARAの二人にのせられて・・・社協コンビ「自律神経」誕生!
 DSC_0848  福祉活動をされている方達によるリレートーク

 

災害ボランティアセンター立ち上げ訓練を実施しました

市内各地で防災訓練がおこなわれた8月24日(日)、入間市社会福祉協議会でも職員による災害ボランティアセンター立ち上げ訓練を実施しました。市民活動センターを会場に、想定される避難所をはじめとする様々なボランティア依頼に対しての派遣訓練など、起こりうる災害に備え、職員全員で運営訓練をおこないました。

班長会議中ボランティア受付班の様子ボランティア活動掲示板打合せ中資材の受け取り中活動にむけて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなの手9月号を発行しました!

みんなの手は、ボランティア活動に関する身近な情報満載のボランティア情報誌です。毎月25日前後に発行しています。みんなの手は、市内の公共機関・郵便局ほか個人のお店などで手に入ります。掲載希望がありましたら、毎月10日までにボランティアセンターまで。
ブログの『カテゴリ』→『みんなの手(ボランティア情報誌』ですぐ見ることができるようになりました。
関心のあるボランティア活動がありましたらぜひお問い合わせください。
みんなの手No.136.pdf

2609月はじめてみようボランティア活動.pdf

手足口病が流行しています

乳幼児の手や足、口の中などに発疹ができる手足口病が、県内で流行しています。大流行した2013年を上回り過去5年で最多の患者報告数になっています。全国的にも福井県に次ぐ2番目の多さで、流行は9月下旬まで続く可能性があります。手足口病はウイルス性で、4歳ごろまでの乳幼児を中心に夏季に流行。発症すると口の中や手のひら、足の裏などに水泡性の発疹が現れ、頭痛や発熱を伴うこともあり、数日間で治りますが特効薬はありません。県は手洗いの徹底など、感染予防を呼びかけています。(2015年8月)

いるま福祉懇談会を開催します ※終了しました

市と入間市社会福祉協議会及び入間市近隣助け合い活動推進協議会では、地域福祉に関する懇談会を開催いたします。

懇談会では、今年度策定した「元気ないるま福祉プラン」の概要について説明させていただくとともに、住民活動で取り組める地域での支え合い、助け合い活動等の在り方について意見交換を行います。

どなたでも自由にご参加いただけますので、ぜひお近くの会場にお越しください。皆様のご来場を心よりお待ちしております

日時 会場
 1  8月25日(月)  黒須公民館2F大会議室
 2  8月27日(水)  金子公民館2F洋室AB
 3  8月29日(金)  扇町屋公民館1F大会議室
 4  9月1日(月)  東藤沢公民館1F大会議室
 5  9月2日(火)  東金子公民館1F大会議室
 6  9月4日(木)  西武公民館2F大会議室
 7  9月8日(月)  宮寺公民館1F大会議室
 8  9月10日(水)  東町公民館1F大会議室
 9  9月12日(金)  藤沢公民館2F洋室A

開催時間は、午後6時30分~午後8時30分
<申込みは不要>

※駐車場の狭い会場もありますので、車でのご来場はなるべくご遠慮ください。
※手話通訳・要約筆記を希望する方は、各開催日の3日前までにファックスにより市生活福祉課まで。(FAX : 2964-3665)

問い合わせ:市生活福祉課(2964-1111)
                  入間市社会福祉協議会(2963-1014)

懇談会の様子②懇談会の様子①

 

 

 

<地区懇談会の様子>

精神保健福祉ボランティア養成講習会 受講者募集!

ボランティアへの一歩を踏み出してみませんか?心の病を患っている方への理解を深めるとともに、関わり方を学びます。

とき 9月10日~10月8日の毎週水曜日 午前10時~正午 全5回

ところ 健康福祉センター

対象 市内在住、在勤または在学の18歳以上で、ボランティア活動を通して心の病を持つ方への理解を深めてみたいと思う方

内容

    月日/会場  講義内容
 1 9月10日(水)201,202  地域づくり・まちづくりの視点を考えながら、地域の支え合い・ボランティアの大切さを話しましょう

講義「精神保健福祉ボランティアとはーまちづくりの視点で」
講師:東京家政大学教授 上野容子先生

 2  9月17日(水)調理実習室  ボランティアを実際に体験してみましょう

交流「当事者と食事作りで交流」
ぴあサークル、健康福祉センター健庚福祉課、精神保健ボランティアグループひばり

 3  9月24日(水)201,202  心の病の理解と対応の仕方を教わりましょう

講義「交流会でのふりかえり」「精神障害の基礎知識・対応の仕方について」
講師:健康福祉課 精神保健福祉士

講義「精神障害者の支援の現場から」
講師:社会福祉法人創和 理事 黒古次男氏

 4  10月1日(水)201,202  入間市の障害者への支援のしくみと現状を理解しましょう
講義「入間市の精神障害支援の社会資源について」
講師:社会福祉法人創和 理事 黒古次男氏
 5  10月8日(水)201,202  ボランティアとしてどのようなことを行うのか、新たなマイライフのきっかけについて、話しましょう

紹介 入間市ボランティアセンター
交流「ボランティア活動を始めてみよう」精神保健ボランティアグループひばり

※講習会終了後、希望者は施設の見学会を予定しています。

定員 先着20人

参加費 300円(資料代等)

申込み 8月22日(金)までに、電話、FAXまたは直接ボランティアセンターまで。

電話:04-2964-0486 FAX:04-2963-1014

手話奉仕員養成講習会(入門課程)受講者募集!

聴覚障害者への理解と認識を深めるとともに、聴覚障害者とのコミュニケーションの輪が広がるよう講習会を開催します。

とき 9月11日~平成27年1月15日(1月1日を除く)の毎週水曜日 午前10時~正午 全18回

対象 次の要件を満たす方

・市内在住、在勤または在学で18歳以上の方

・聴覚障害者の福祉に理解と熱意があり、過去5年以内に当講習を受講していない方

・今回の入門課程と来年開催予定の基礎課程(全22回予定)を連続して受講できる方

※入門・基礎の両課程を修了した方のみ、手話奉仕員養成講習会の修了証を交付します。

定員 先着30人

参加費 3840円(テキスト代、保険料代)

申込み 8月20日(水)<必着>までに、はがきに氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、年齢、性別、電話番号を記入して送ってください。

〒358-0003   入間市豊岡4-2-2  入間市社会福祉協議会

ファミサポまつり2014『まつりだワッショイ!』開催報告

CIMG6407-2 平成26年7月19日(土)に、ファミサポまつり2014が行われました。今年は、5月から運営会議をスタートさせ、運営協力員さんとボランティアさんと一緒に、楽しく準備を進めてきました。まずは、当日スタッフ全員でハイ、チーズ今年は、子どもスタッフも大活躍アットホームな雰囲気がいいですね
CIMG6519  『今年のテーマは夏祭り』ということで、イルミンの入口も手作りの祭りちょうちんで飾り、祭りばやしの流れる中、来場者をお迎えしました。今年は朝早くから、会員さんや子育て中の方がたくさん遊びにきてくれて、会場は大賑わい スタッフは準備が間に合わないと、大慌て
CIMG6550-2 まずは受付で『カッパをさがせ』用のすいかカードをもらいます。遊びながら、会場にいるスタッフが首から下げている色のカッパを探しますカッパを見つけたら、スタッフからシールをもらいます。シールが5つ集まったら受付でプレゼントがもらえるというゲームです。『白カッパはどこ?』子どもが必死で探しています
CIMG6758 入口ひろばには、他にもストラックアウトや昨年のファミサポまつりの時に来場者の投票で名前が決まったファミサポのマスコットキャラクター『ファミリンサポトン』 と一緒に記念写真が撮れるコーナーを用意。家族揃って、素敵な笑顔がいいですね
CIMG6599-2 その横では、国本おじさんの紙ヒコーキコーナーがありました。このヒコーキ、とっても良く飛ぶんです国本おじさんに教えてもらいながら、子ども達もママ達もヒコーキ飛ばしに挑戦『わぁ~、よく飛んだねぇ』 子ども達は大喜び
CIMG6494 ぬり絵コーナーは『Fun-goマッシェ』の杉山さんが協力してくれました。10月の入間万燈祭りでは、ぜひ彩の森公園の『Fun-goマッシェ』に遊びに来てね土曜の夜は、手作りのペットボトル万燈が池の周りを飾る『夜のファンタジー』があるよ。今回のぬり絵はその時の万燈になります。お楽しみに
CIMG6503 外には水遊びもご用意 夏ならではですね。いまいちのお天気ではありましたが、子ども達はたこさんすくいやペットボトルじょうろなどで水遊びを楽しみましたマヨネーズなどの空き容器を使った水鉄砲の的あても大人気
CIMG6538-2 夏祭りといえば…おみこしですね。子ども達が作ったかき氷&お魚で飾り付けしたカワイイおみこしを、みんなで担ぎました。『ワッショイワッショイ』 笛に合わせて子ども達の元気な声が響きましたパパママは追いかけて記念撮影大忙しだね
CIMG6453 3階遊びのひろばは、手作りのゲームがたくさん会場の飾りつけも凝ってますよ半分はお祭りの屋台風、半分は海のイメージ。天井には大きなジンベイザメも泳いでいました。気づいたかな?中央には、長~いダンボールトンネル。入口にはカッパが…そうトンネルのデザインはカッパの川流れになっていたんです
CIMG6586 屋台風の方には、わりばしでっぽう、輪投げ、的あて、ペットボトルボーリングなどゲームのお店がたくさん。 どれも身近にある廃材を利用。牛乳パック、トイレットペーパーの芯やペットボトル…普段何気に捨てていますが、楽しい遊びに大変身~きゅうりの重さあてクイズでもらえる折り紙ウォッチも大人気
CIMG6581-2 のろさんのコーナーは新作のおもちゃがたくさん 牛乳パックで作ったトンボは、絶妙なバランス。 おみこし作りで余った竹を切って、中に折り紙を折って入れると…あら、かぐや姫これはお孫ちゃんのアイデアですモールで作るクモは、リアルですねぇママ達が作り方を教わり、はまっていました
CIMG6454-2 海の方には、毎年大人気の魚つりやダンボールで作った海賊船も登場ドクロマークの旗もいいですねえ~。帽子をかぶって、剣をもって、カッコいい海賊の船長さんに大変身~他にも、ゆったり遊べる赤ちゃんコーナーや大妻女子大学の学生さんの手作りおもちゃで遊ぶコーナーもありました
CIMG6420 工作のお部屋は、一日中大賑わいまほうのバトンはファミリン♡サポトンバージョン。ストローネックレスは、お花がついた可愛いバージョン。会場が暑いので、うちわ作りやストロー竹とんぼ、動くカメも初登場『スタッフさんが丁寧に作り方を教えてくれて、大満足です』 との感想をいただきました。
CIMG6573 牛乳パックを使ったパクパクどうぶつは、にわとり、うさぎ、かえるの3種類。どれがいいかなぁ~。写真は巨大パクパクどうぶつ なかなか手に入らない真四角のダンボールを探して巨大パクパクを作ってくれましたうさぎはお祭りのはっぴを着ていますよ。さすがクオリティーが高いですね
CIMG6488 お話のお部屋では、午前中は大型紙芝居とパネルシアターをやりました。立ち見が出るくらいたくさんの人が来てくれました子ども達は目をキラキラさせて夢中になっていました。『むかし、むかし、あるところに・・・』大型紙芝居はももたろうのお話。大人になっても楽しい時間ですね
CIMG6563 かっぱ劇場では、手作りのカッパ人形が『かっぱなにさま?かっぱさま!』の曲に合わせて踊ります見ている子ども達は、まほうのバトンをフリフリ、まねしていました続いて『エビカニクス』で盛り上がりましたこれってウエストに効くらしいですよママも一緒に『エビッカニッ参加賞はアンパンマンの折り紙でした。
CIMG6688 今年のフィナーレは、フラダンスの鑑賞と体験提供会員さんが習っているノアノア・フラスタジオの皆さんが協力してくれました。今まで賑わっていたお祭り会場が一変ゆったりとした時間が流れます 素敵なフラダンスにうっとり曲に合わせて色鮮やかな衣装がまた素敵可愛い子ども達のフラもありました。
CIMG6733-2 続いて先生のご指導のもと、フラダンスの体験をしました。手作りの腰みのとレイをつけて、準備ステップと振り付けを教わりました。『それでは、曲に合わせて踊ってみましょう~』大人も子どもも楽しそう見ている皆さんも、子ども達の可愛い姿に癒され、会場は笑顔でいっぱいになりました
CIMG6734 多くの方々のご協力のおかげで、今年も楽しい一日が過ごせました。『会場のどこへ行っても、みんながニコニコで、あったか~い場所だと感じました』 『親子共々楽しめました。少しの息抜きになりました』 『スタッフの方々が熱心に遊ばせてくださり、感激でした』 との感想が寄せられました 参加してくださったすべての皆様、ありがとうございましたスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした

第18回入間市民チャリティーゴルフ大会を開催しました!

7月28日、狭山ゴルフ場にて「第18回入間市民チャリティーゴルフ大会」を開催いたしました!梅雨も明け30度を超える猛暑の中、たくさんの方にゴルフを楽しんで頂くとともに、寄付にもたくさんのご協力を頂き、本当に有難うございました!

大会景品 今年も多くの企業また個人のみなさまから景品のご提供を頂きました。有難うございました!また今年の参加賞は「大樹作業所」の美味しいクッキーでした!
ナイスプレー! 炎天下でのゴルフで、参加者のみなさんの熱中症も心配されましたが、前日に大雨も降ったことで暑さも幾分和らぎ、みなさん元気にプレーされました!
表彰式 プレー後はもちろん表彰式です!今年の優勝者のスコアはグロス93でした。優勝者には豪華な景品が渡されました!ちなみに下位の方にはゴルフ練習場の無料チケットがプレゼントされました!
パーティ中! 表彰式を前に、みなさんお楽しみの会食の時間です!今年は208名の参加者となり、パーティ会場も例年以上にたくさんの人で賑わいました。みなさん暑さの中でのゴルフを互いに労いつつ、楽しく歓談されていました!