Skip to content
に投稿されたエントリーのアーカイブ

みんなの手6月号を発行しました!

みんなの手は、ボランティア活動に関する身近な情報満載のボランティア情報誌です。毎月25日前後に発行しています。みんなの手は、市内の公共機関・郵便局ほか個人のお店などで手に入ります。掲載希望がありましたら、毎月10日までにボランティアセンターまで。
ブログの『カテゴリ』→『みんなの手(ボランティア情報誌』ですぐ見ることができるようになりました。
関心のあるボランティア活動がありましたらぜひお問い合わせください。
みんなの手No.133.pdf

2606月はじめてみようボランティア活動.pdf

 

第18回入間市民チャリティーゴルフ大会参加者募集 ※受付を終了しました

第18回入間市民チャリティーゴルフ大会を下記のとおり開催いたします。皆様のご応募をお待ちしております。

とき    平成26年7月28日(月)

場所    狭山ゴルフ・クラブ

参加資格  市内在住または在勤で20歳以上の方

参加費   4,000円(パーティ費、賞品代、傷害保険料、チャリティー等込)

プレーフィー 16,500円程度(昼食代込)

競技方法  18ホールストロークプレー・新ペリア方式

申し込み 往復はがきまたはFAX(個人または2~4人の
 グループ単位で1通)に「入間市民チャリティーゴルフ大会参加希望」
 と明記のうえ、申込者全員の ①氏名(ふりがな)、②性別、
③生年月日、 ④住所、⑤電話番号 を記入し、〒358-0003
入間市豊岡4-2-2 入間市社会福祉協議会まで

締め切り  6月30日(月)必着

問合せ   入間市社会福祉協議会事務局 (TEL:2963-1014)

 

 

入間市役所内に「キッズコーナー」新設

市役所2階にあるこども支援課と保育課の間に「キッズコーナー」が新設されました。子育ての相談や保育所入所の申込み手続きなどで、子どもを連れて訪れた場合に安心して手続きが行えるようになりました。

このキッズコーナーは手続きするカウンターから見える位置にあり、柔らかい素材で床や囲いを作り、絵本・ブロック・ぬいぐるみなども準備されています。手続きが長引いてしまっても職員さんが声をかけてくれるので安心です。

同じフロアには、保育所情報コーナーやおむつ交換台、ベビーベットもあり、市内の遊び場マップも置いてあります。(2015年5月)

ファミサポ第1回運営会議が行われました

CIMG5682-2  ぽかぽか通信5月号で募集したところ、お陰様でたくさんの応募があり、5月12日(月)に今年度第1回目の運営協力員会議が開催されました。まずは、委嘱状の交付からスタートです今年はお子さん連れの方も2人。赤ちゃんも一緒に『よろしくお願いしま~す』 皆さん笑顔で拍手~
CIMG5695  今年のファミサポまつりは、7月19日(土)に決定!!早速、過去のファミサポまつりの写真を見ながら、今年はどんなおまつりにしようか、皆さんで意見を出し合いました。 『テーマは何にする?』 『やっぱり、夏祭りでしょう』 『じゃあ、キャッチフレーズは~?』・・・・『まつりだ ワッショイ!
CIMG5690  皆さんに、今年のおまつりでやりたいこと・できることを聞きました『おみこし作りた~い』 『大型紙芝居やパネルシアターやりたい!』 『いいねぇ~』。 中には『すご~いとおまつりに来た人を驚かせること』や『不器用で工作は苦手だから・・・笑顔かな』なんていう声もありました。
CIMG5691  今年のろさんに仲間が増えましたファミサポのスーパーイクジイ(男性提供会員さん)が今年も大活躍の予感 これから皆さんと仲良く楽しく、準備を進めていきます 誰でもいつでも参加です次回は5月29日(木)10:00~16:00までやってま~すお気軽にお部屋をのぞいてくださいね!(活動室1)

4年ぶりにりんご病の流行警報発令

県は5月8日に伝染性紅斑(りんご病・ほっぺ病)の流行警報を4年ぶりに発令しました。りんご病は10歳未満の子どもが感染しやすく、微熱など風邪のような症状が出た後頬に赤い発疹が出る病気で、7月上旬にかけて患者数が増加する傾向にあります。県は手洗いやマスクをして外出するなど注意を呼び掛けています。(2015年5月)

「元気ないるま福祉プラン」が完成しました

平成24年度から策定を進めて参りました市の第二次入間市地域福祉計画、社協の入間市地域福祉活動計画(愛称 元気ないるまふくしプラン)がこの度完成致しました。この間、市民の皆様にはアンケート調査、地区懇談会への参加、パブリックコメントとご協力頂きありがとうございました。

 このプランは、これからの入間市の地域福祉を進めていくための指針となるもので、市民の皆様から出されたニーズを基にして、入間市のこれからの地域福祉推進のための方針と取り組み、それを具現化していくための住民活動、社協の取り組みについて掲載しています。

 

第2次入間市地域福祉計画・入間市地域福祉活動計画
元気ないるま福祉プラン

はじめに いるま夢談義

第1編 元気ないるま福祉プランの姿 
 1 地域福祉って何だろう
 2「地域福祉計画」と「地域福祉活動計画」について
 3 両計画の一体的策定について
 4 計画の位置づけと構成
 5 元気ないるま福祉プラン体系図

 

第2編 第2次入間市地域福祉計画

 第 1章 計画の見直しについて
 1 計画の見直しと策定の背景
 2 計画の期間と進行管理

 第 2章 目標とする将来像

 第 3章 基本的事項
 1 自助・共助・公助を基本として
 2 地区の捉えかた
 3 地区展開に向けて
 4 個人情報に関する基本的な考え方

 第 4章 将来像から施策の大綱へ

 第 5章 安心して暮らせる福祉サービスをめざそう
 1 総合的な地域ケアシステムの構築
 2 福祉における行政サービスの統合
 3 社会福祉協議会の支援
 4 拠点施設の確保に向けた取り組み
 5 事業者が行うサービスの充実と連携

 第 6章 一人ひとりのふれあいを大切にしよう
 1 コミュニティ活動組織の再認識
 2 地域に存在する資源の横断的連携強化
 3 世代間交流・福祉教育の推進
 4 各福祉圏域の特性の発揮

 第 7章 みんなで福祉を支える地域をつくろう
 1 自分にできることが発揮できる地域づくり
 2 担い手やリーダーの発掘と育成
 3 ボランティア育成に向けた多面的な取り組み
 4 担い手としての民間資源との連携

 第 8章 まちづくりにつなげよう
 1 各福祉圏域の特性の発揮(再掲)
 2 災害時要援護者の安全確保
 3 福祉の組織化と地域の組織化の連携
 4 住民が主体の地域づくり

 

第3編 入間市地域福祉活動計画 

 プロローグ 地域福祉の写真館 

 第 1章 計画の基本的な考え

 1 策定の背景と趣旨
 ⑴ 第2次入間市地域福祉計画の策定に合わせて
 ⑵ 支え合う社会づくり
 ⑶ 高まる地域福祉への期待
 ⑷ 共に支え合う地域福祉のシステムづくり
 ⑸ 計画策定にあたっての基本的視点

 2 計画の役割と性格
 ⑴ 役割
 ⑵ 性格

 3 計画の期間

 第 2章 計画の目指すまち
 1 基本理念  
  つなごう!ひろげよう!みんなでささえる自分たちのまち
 2 基本目標
 3 活動方針
 4 基本体系

 第 3章 地域生活の現状と課題
 1 取り組むべき課題と活動
 ⑴  近所づき合いの稀薄・交流の減少
 ⑵  地域モラルの低下・心のバリアフリー問題
 ⑶  防災・防犯・移動支援の問題
 ⑷  地域で求められている支え合い・助け合い
 ⑸  理解を深め手助けしたい気持ちを活動につなげる
 ⑹  身近な相談場所と課題解決のための連携
 ⑺  地域生活・活動をするために必要な情報

   2 重点事業
 ・地域福祉総合的支援活動への取り組みに向けて

 第 4章 地域別の課題と今後の取り組みの方向性
 1 福祉圏域に根差した地区計画策定に向けて
 2 地区懇談会について
 3 各福祉圏域の生活課題と解決方法

 第 5章 計画の推進
 1 推進体制
 2 進行管理と評価

 

資料 

  1 調査資料 ① 
  2 計画づくりの体制と過程
  3 用語の説明(本文中の※の用語)
  4 表紙絵応募作品

 

  元気ないるま福祉プラン委員メッセージ

    

 

ウォーターサーバーのやけどに注意

一般家庭などで使われているウォーターサーバーで、6歳以下の子どもがやけどを負う事故が、2013年までの7年間に計40件(うち37件は0~3歳児)起きています。子どもが操作を誤ったり、蛇口が外れたりして熱湯がかかり、中には重症となったケースもあります。「サーバーにやけどのリスクがあることを理解して、蛇口の安全を確認し、子どもを近づけないよう周りに柵を置くなど」注意と対策が必要だと、NITE(製品評価技術基盤機構)が呼びかけています。現在流通しているウォーターサーバーの蛇口にはチャイルドロックが付いているものがほとんどですが、子どもは大人のまねをするため、ロックを解除する様子は子どもに見せないよう気を付けましょう。(2015年5月)

みんなの手5月号を発行しました!

みんなの手は、ボランティア活動に関する身近な情報満載のボランティア情報誌です。毎月25日前後に発行しています。みんなの手は、市内の公共機関・郵便局ほか個人のお店などで手に入ります。掲載希望がありましたら、毎月10日までにボランティアセンターまで。
ブログの『カテゴリ』→『みんなの手(ボランティア情報誌』ですぐ見ることができるようになりました。
関心のあるボランティア活動がありましたらぜひお問い合わせください。
みんなの手No.132.pdf

2605月はじめてみようボランティア活動.pdf