Skip to content
に投稿されたエントリーのアーカイブ

ファミサポ運営会議⑦⑧を行いました

CIMG4201-1  運営会議もいよいよ大詰めです11月18日(月)午前中の10周年記念会員研修会に引き続き、午後はファミサポまつりの準備が行われました。皆さん、1日お疲れ様です 会員さんが集めていたまつぼっくりがたくさん届き、個別に工作キットにする作業をしました。
CIMG4202  ひとつひとつ丁寧に台紙に貼り、まつぼっくりのクリスマスツリーを作りました。写真は試作品です(かわいい~) 当日、工作のお部屋で自分で作って持ち帰る事ができますので、どうぞお楽しみに他にも、まほうのバトン、毛糸のシュシュ作り、ストローネックレスなどいろいろあります。
CIMG4209-2  会員さん手作りのペットボトルの人形も完成かわいい人形が音楽に合わせて踊ります 『私、やりた~い』何名かの会員さんがチャレンジクリスマスの音楽に合わせて右に行ったり、左に行ったり…意外と難しいなぁでもやってみると『楽し~い!』会員さん自身が楽しむことも大切ですね
CIMG4252-2   『まだ準備が終わらな~い』と、次の週(11月25日)も会員さんがたくさん集まってくれました入口に置く記念写真ボード。今年はサンタとトナカイバージョンにします。他で使った残りの色紙ちぎり絵にして丁寧に仕上げています。当日は、子ども達のかわいい顔がトナカイの穴から見えるかな?
CIMG4169-2  今年の『野呂さんの木のおもちゃコーナー』は新しいおもちゃがいろいろ登場こんなかわいいかにさんの組み立てパズルもあるよ!ヤクルト容器の車、やじろべえ、ペットボトルロボットなど3階遊びのひろばへGO他にもダンボールトンネルや赤ちゃんコーナー、お手玉遊びもできます。
CIMG4254-2  1階入口ひろばでは、ヒコーキおじさんが紙ヒコーキを教えてくれます。ヒコーキ飛ばし大会もやりますよ  また、シールラリーやクリスマスカード作りもあります。  休憩コーナーにはパンやおにぎりもご用意ゆっくり遊んでねそして、フィナーレはどじょうすくい踊り12月7日(土)みんな遊びに来てね

みんなの手12月号を発行しました!

みんなの手は、ボランティア活動に関する身近な情報満載のボランティア情報誌です。毎月25日前後に発行しています。みんなの手は、市内の公共機関・郵便局ほか個人のお店などで手に入ります。掲載希望がありましたら、毎月10日までにボランティアセンターまで。
ブログの『カテゴリ』→『みんなの手(ボランティア情報誌』ですぐ見ることができるようになりました。
関心のあるボランティア活動がありましたらぜひお問い合わせください。
みんなの手No.128.pdf
2512月はじめてみようボランティア活動.pdf

ファミサポ10周年記念会員研修会を開催

CIMG4175   ファミサポでは、11月18日(月)に10周年を記念して特別な会員研修会を開催しました。主催者挨拶では、入間市社会福祉協議会杉田会長より『少子高齢化が進むなか子育てに困っている若い人達に対して、社協でどんなことができるかと10年前にスタートした事業。10年の間に1000人を超える方に登録そしてご協力いただき、大変嬉しく心強く思います。』と、会員さんの日頃の活動に対して感謝の意が伝えられました。
CIMG4178-2  今回は、開設当初より大変お世話になっている白梅学園大学の佐々加代子先生に『ファミサポ10年の歩み~地域の中での役割とこれからの展望~』と題して、特別講演をお願いしました。10年先へ、未来へ続く子ども達のために、「この町に住んで嬉しい、子育ての町へ」という想いで、これから入間市でファミサポの果たすべき役割についてお話しをいただきました。
CIMG4179-2 『世の中全般が24時間体制、日々のスピードが速くなり、生活様式から子育ての仕方も激変し、孤育てにより心身の不安定な方も多い時代。平成27年度より始まる子育て新システムの中でも、ファミサポは地域の子育て支援としてしっかり位置づいている。ファミサポでの穏やかな温かい人との関わりは、子どもの育ちを支えることにつながっている。』と、役割の再確認もできました。
CIMG4182  皆さん佐々先生のお話しに引きこまれて、あっという間の2時間でした。『現代の子育ての難しさ、国レベルから市民レベルまでやるべきことが盛り沢山ですね。』 『今までの10年、これからの10年、地域の中での子育て支援が大切だと言う事を改めて考えさせられました。』という感想が寄せられました。ファミサポで援助してもらった子どもがこの先援助する側になって、この活動が循環していくという話に奥の深さを感じました。

『ファミサポまつり2013』のお知らせ

 いるまファミリー・サポート・センターでは、今年も会員さん手作りのあたたかいおまつり『ファミサポまつり2013』を行います。今回は、クリスマスの雰囲気が楽しめます。遊びはすべて無料です。どなたでも参加できますので、ぜひご家族やお友達と一緒に遊びに来てください。休憩コーナーもありますので、お弁当持参で一日遊べます。(おいしいものコーナーもあります。)   今年のフィナーレは“どじょうすくい踊り”です。お楽しみに

  CIMG0650-2   CIMG2865-2   CIMG0761

日時 : 平成25年12月7日(土)10時~15時

場所 : 市民活動センター(イルミン)1階・3階

内容 : ゲーム・ダンボールトンネル・クリスマス工作・お話・手遊び・      赤ちゃんコーナー・記念写真ボード・シールラリー・どじょうすくい踊り 他 

  詳しくは下記のポスターとぬりえスケジュールもクリックして見てね!

  ファミサポまつり ポスター     ぬりえスケジュール  

問合せ : いるまファミリー・サポート・センター   ☎2964-2666

ファミサポ運営会議⑥を行いました

CIMG4153  いよいよファミサポまつりまで1ヶ月となった11月8日(金)に運営会議⑥が行われました。だんだん焦りを感じつつ、準備作業にも熱が入ります。ボランティアで応援に来てくれた会員さんもいました。工作担当は、細かい作業が続きます。『何個できたかしら?』 『こっちは数が揃ったわよ』 
CIMG4159  遊びの広場では、昨年の大型つみきを子どもが大好きなくるまに変身させようと、みんなで試行錯誤中。『動かなくても、きっと喜ぶよね』 『ハンドルはどうする?』 どんな風に完成するのか…当日をお楽しみにね
CIMG4163-2  会場の飾りつけもクリスマスの雰囲気作りには大切です。『クリスマスはやっぱり赤と緑と白かしら?』 『金色が入るとゴージャスよね』 みなさんのアイデアが次々に飛び出します。『おうちでも子どもと一緒に内職してくるね』 皆さんいつもありがとうございます
CIMG4156  大妻女子大学のお姉さん達も紙芝居()の準備をしてくれています。当日は、イルミンが遊びの広場、工作のお部屋、お話のお部屋etc…に変身します。ファミサポキャラクターの名前投票もやります。広報いるま11月15日号にお知らせが掲載しますので、ぜひお楽しみに次回は、11月18日(月)の午後からです。

みんなの手11月号を発行しました!

みんなの手は、ボランティア活動に関する身近な情報満載のボランティア情報誌です。毎月25日前後に発行しています。みんなの手は、市内の公共機関・郵便局ほか個人のお店などで手に入ります。掲載希望がありましたら、毎月10日までにボランティアセンターまで。
ブログの『カテゴリ』→『みんなの手(ボランティア情報誌』ですぐ見ることができるようになりました。
関心のあるボランティア活動がありましたらぜひお問い合わせください。
みんなの手No.127.pdf
2511月はじめてみようボランティア活動.pdf