Skip to content
に投稿されたエントリーのアーカイブ

万燈まつりFun-goマッシェに参加しました

   平成24年10月27・28日開催の入間万燈まつりにおいて、毎年彩の森公園で行われている子どもの遊び場『Fun-goマッシェ』に、ファミサポも参加しました。ボランティアの方々が子ども達に故郷のお祭りの楽しい思い出を作ってもらいたいと、芝生のグランドに段ボール迷路お化け屋敷やストラックアウト、スライム作り、1円玉落としなどいろいろな遊びを準備しました。
 ファミサポと一緒に大妻女子大学の学生さんもボランティアで参加し、人間巨大あみだくじを担当しました。今年は一工夫ありのあみだくじ。スタートで大きなサイコロを振ってスタート位置を決め、ゴールまであみだの線の上を歩いて行きます小さい子はお父さんやお母さんと一緒に歩きました。途中にくじ引きBOXがあり、中からカードを1枚ひいて指示に従います。
 例えば「そのまま曲がらずにまっすぐゴールへ!」 「スタートに戻ってサイコロを振ってやり直す」 「3回まわってワン!と言ってから進む」など色々です。「お父さんかお母さんのものまねをする」という指示に、『う~ん…』と悩んだ末、芝生に寝転び『お父さんがテレビを見てる所』をまねてくれた子もいました
 ゴールの所で景品引換券をもらいます。たくさんの子どもたちが遊びに来てくれたので、景品交換所は長蛇の列でした。景品もぬいぐるみやお菓子、カップ麺などいろいろあり、ここでもまた楽しめましたファミサポの会員さんも親子で遊びに来てくれたり、お友達を連れて遊びに来てくれました。ありがとう
 日が暮れてからは夜のファンタジー。ペットボトルで作った万燈を彩の森公園の池の周りに2011本並べました。ペットボトルの周りの紙は保育所や学童保育室、デイサービスでぬってもらったぬりえです。ろうそくの灯りでとてもきれい『あったよ!僕のはこれだよ』と自分の万燈を見に来る子ども達もいました。

 

平成24年度 傾聴ボランティア養成講習会のお知らせ  ※受付終了しました

福祉施設や在宅において必要とされている傾聴ボランティアの基礎知識及び技術を学び、傾聴ボランティアの活動に参加してみませんか。

たくさんのお申し込みありがとうございました。

日時 11月26日(月)、11月27日(火)、11月29日(木)、11月30日(金)

    午前10時~12時、午後1時~3時 

    (11月30日(金)は午後1時30分~3時30分)

    <全4回>

     ※講座終了後、市内福祉施設(7施設)にてボランティア体験

      (1~2回程度)を予定しています。

場所 市民活動センター(イルミン内)活動室1

対象 市内在住、在勤、在学の18才以上で、傾聴ボランティアとして地域の

    活動に参加できる初心者の方(全日程に出席できること。)

定員 48人 (定員を超えた場合は抽選となります。)

参加費 3,000円 (講師謝礼、資料代、保険料)

申込締切 10月31日(水)<必着>

平成24年度傾聴ボランティア養成講習会チラシ