Skip to content
に投稿されたエントリーのアーカイブ

ファンゴ・マッシェに参加しました

 今年もいるま万燈まつりの『Fun-Goマッシェ!』に参加しました。『Fun-Goマッシェ!』とは、彩の森公園で子ども達を対象にしたアトラクションを運営する広場です。ファミサポは1日目の10月22日(土)に、大妻女子大学のボランティア学生さんと一緒に人間巨大あみだくじに参加しました。午前中は大雨で心配しましたが、ちょうどゲーム開始の頃には雨もやみ、遊びに来てくれた多くの子ども達とふれあうことができました。
 『Fun-Goマッシェ!』には、他にもストラックアウト、段ボール迷路お化け屋敷、nagetteトール、スライム、1円玉入れなど楽しいアトラクションがたくさんありました。また、夜のファンタジーでは1300個の手作りペットボトル万燈に灯をともし、『夢』文字や彩の森公園の池の周囲を飾り、とってもきれいでした。今年見逃した方は、ぜひ来年の万燈まつりで彩の森公園に足を運んでみてくださいね。
     

提供会員講習会が始まりました!

今年度第2回の提供会員講習会が10月25日(火)から始まりました。
11月1日(火)まで6日間の講習を受けて提供会員さんになります。今回は、20代から60代まで幅広い年代の方がいて、ご夫婦で参加してくださっている方もいます。講義を聴くだけでなく、おもちゃ作りや赤ちゃんのお人形を抱っこしたりと楽しんで参加しています。皆さん最終日まで頑張ってください!!
  
ファミサポに登録したい方へお願いです。利用会員さんの登録は随時できますが、提供会員講習会の開催期間中は午前中の対応は難しくなります。申し訳ありませんが、午後にお願いいたします。(来所される前にお電話をいただけると助かります。) よろしくお願いいたします。   ファミサポ 電話1(プッシュホン)2964-2666

福祉映画会を開催します!

入間市社会福祉協議会では、歳末たすけあい激励事業の一環として、福祉映画会を開催します。
映画には、音声ガイド、字幕スーパー、手話通訳がつきます。
障がいのある方もない方も一緒に映画を楽しみましょう。
映画は、ディア・ドクター(2008年)です。
出演:笑福亭鶴瓶 瑛太 監督:西川美和
晴れ音声ガイドは、映画音声ガイド埼玉Kiitosの協力でおこないます。映画音声ガイドとは、映画の場面説明を音声で行うことで、視覚障がいのある方の映画観賞を助けるものです。館内の副音声(FM放送)をラジオのイヤホンで聴くため、周囲に気兼ねなく楽しむことができます。
利用される方は、当日、FMラジオを忘れずにお持ちください。
晴れ入場無料です。視覚障害・車いす利用の方は、事前にご連絡ください。(電話:04-2963-1014 FAX:04-2963-1072)
晴れ当日は市民会館ロビーにて、社協の事業紹介のパネル展示・入間市扇台福祉作業所の手作りクッキー・ケーキや自主製品の販売を行います。みなさまお誘いのうえ、時間に余裕をもって会場へお越しください。
チラシはこちら  

みんなの手11月号を発行しました!

みんなの手は、ボランティア活動に関する身近な情報満載のボランティア情報誌です。毎月25日前後に発行しています。みんなの手は、市内の公共機関・郵便局ほか個人のお店などで手に入ります。掲載希望がありましたら、毎月10日までにボランティアセンターまで。晴れ
ブログの『カテゴリ』→『みんなの手(ボランティア情報誌』ですぐ見ることができるようになりました。
関心のあるボランティア活動がありましたらぜひお問い合わせください。
№105.pdf

23011月はじめてみようボランティア活動.pdf

高齢者等の生活を守る 成年後見市民講座

NPO法人埼玉成年後見支援センターでは、第4回 高齢者等の生活を守る 成年後見市民講座を開催します。講座終了後、個別相談もあります。
日時:平成23年11月27日(日)
    講座は14:00~16:00まで 個別相談は16:00~16:30まで
会場:入間市市民会館 3階 3号室(入間市豊岡3-10-10)
内容:1.はじめに 「入間市における法定後見の市長申立について」 
             入間市高齢者福祉課
    2.DVD観賞「伝えたい、実現したい自分の生き方」
    3.任意後見契約の手続きと注意事項について 
      講師:NPO法人埼玉成年後見支援センター 副代表理事 梅澤利彦
参加費 無料
主催:NPO法人埼玉成年後見支援センター
後援:入間市・埼玉県社会福祉協議会
申込み・問い合わせ先:NPO法人埼玉成年後見支援センター入間支部(入間市新久941-4) 電話04-2964-1225(担当:梅澤)
※成年後見制度ってどんな制度ですか?
 認知症、知的障害、精神障害などの理由で判断能力の不十分な方々は、不動産や預貯金などの財産を管理したり、身のまわりの世話のために介護などのサービスや施設への入所に関する契約を結んだり、遺産分割の協議をしたりする必要があっても、自分でこれらのことをするのが難しい場合があります。
 また自分に不利益な契約であってもよく判断ができずに契約を結んでしまい、悪徳商法の被害にあう恐れもあります。このような判断能力の不十分な方々を保護し、支援するのが成年後見制度です。

体操教室『心も身体もリフレッシュ』

ファミサポでは、平成23年9月27日(火)に会員研修会として体操教室を開催しました。
前回も大好評の富田純子先生のご指導のもと、いろいろな曲(スマップ・小田和正・レディー・ガガ・AKB48・少女時代…など)に合わせて体を動かし、心も身体もリフレッシュしました。
無料の保育もあったので、利用会員さんも多数参加してくれ、初めて子どもを家族以外の方に預けるという経験もできました。
るんるんマルマル、モリモリ…るんるんの曲がかかるとお子さんも一緒にノリノリでした。?後半は骨盤体操や、特別に”笑顔体操”も教えていただきましたわーい(嬉しい顔)
利用会員さんの感想は
・少女時代になったつもりで、楽しく1.2.3…体を動かすことができて楽しかったです。
・保育があったので安心して預けて、思いっきり自分だけで体操が楽しめて、こういう時間が持てたことが嬉しかったです!
提供会員さんの感想は
・普段あまり体を動かさないからちょっぴり不安でしたが、無理のない動きで自分にもできたので、参加して良かったです。
・先生の笑顔を見ながら体操ができて、とても幸せな気持ちになりました。
・笑顔体操は家族にも教えてあげたい。富田先生のキャラがとっても良かったです。またぜひ富田先生の体操教室に参加したい。
皆さん日頃の疲れをいやし、ゆったりだけど全身がほぐれ、心地よい汗を流すことのできた、楽しい研修会でした。

~ネットワークで地域がつながる みんながつながる~ 市民提案型協働継続事業 認知症サポーター養成講座フォローアップセミナー2

 いるま介護保険をわかろう会、いるま地域福祉をすすめる会が企画運営するセミナーの募集です。昨年度に続き、市民提案型協働継続事業として11月5日からはじまります。
 どうしたら地域が、みんながつながることができるのか…一緒に学び・考え・実現していきませんか。参加者募集中です。くわしくは、チラシ(申込書付き)をご覧ください。
認知症サポーター養成講座フォローアップセミナー2チラシ.pdf

ファミサポまつりボランティア会議開催!

12月3日(土)に開催予定の『ファミサポまつり』に向けて、いよいよ準備が始まりました。
会員の皆様へお知らせしていたおまつりのボランティアに参加してくださる方の顔合わせが、10月7日(金)に行われました。
?今年初めて参加する方もいるので、まずは昨年の様子をプロジェクターに写しながら説明しました。
昨年の様子がわかったところで、自己紹介しながら自分の得意なこと、やってみたいことを話しました。
そこへ提供会員の柴田さんから、手作りのおまんじゅうの差し入れがあり大盛り上がり!!さらに話しも弾みました。
『入口にサンタさんを作ったらどうかしら…?』
『まつぼっくりを拾ってきたけど、使えるかしら…?』
  ?みんなでおまつりのアイデアをいろいろ出しながら作業開始!今回は、折り紙でサンタさんを作りました。
『かわいくできたわぁ~かわいい
『孫にも作ってあげようかしら~』
おまつりのイメージも膨らんで、楽しみながらあっという間にたくさんのサンタさんができました。何に使うかは、おまつり当日をお楽しみに…るんるん

次回の集まりは、10月20日(木)10:00~ 市民活動センター活動室3にて行います。当日都合がつく時間帯だけの参加でもOKです。みんなでワイワイ楽しく準備しましょう!7日には来れなかった方も、20日は無理だわという方も大丈夫です。参加できる時だけでOK!また次の集まりの日時をお知らせしますので、センターまでご連絡ください。ファミサポ電話1(プッシュホン)2964-2666

◆「被災地の子どもたちに手編みの靴下カバーを贈ろう」

★★★2月まで延期されましたが、現在は終了しています。
 宮城県牡鹿郡女川町の、小・中学生約700人に、これから迎える冬に向け「手編みの靴下カバー」を送りたいと考えています。
 東北の寒い冬、子どもたちには、足元を温かくして、元気に過ごしてほしい。そんな願いから生まれた活動です。
 目標は、平成2311月末日までに700足です。
 この活動は、ご自宅で気軽に、空いた時間にご協力いただけるボランティア活動です。どうか、多くの皆様お力をおかしください。
?詳しくはホームページをご参照ください。(作り方も掲載されています。)http://www.jyokoji.jp/index.php/egao_sox?
お問い合わせ先: 小布施町社会福祉協議会 〒381-0201 長野県上高井郡小布施町小布施860- TEL026-242-6665