Skip to content
に投稿されたエントリーのアーカイブ

東北地方太平洋地震による被災地に対しての救援物資について

 入間市では救援物資の受付を行っておりましたが、おかげさまで、皆様のご厚意によりたくさんの救援物資が集まりました。ご協力に感謝いたします。すでに2週間先までの輸送計画が決まっています。受入れと輸送を円滑に進めるため、現在は物資の持込をお控えいただければ幸いです。

東北関東大震災 災害ボランティア情報

 埼玉県ボランティア・市民活動センターでは、ボランティアの登録をしていただいたみなさまに、被災地や埼玉県に避難されてきた方々へのボランティア募集等の情報をお知らせしていきます。
 
雷この登録は、情報提供を目的とするものであって、被災地等でのボランティア活動を斡旋するものではありませんので、ご注意ください。
くわしくは、埼玉県ボランティア・市民活動センター
 http://fukushi-saitama.or.jp/
をごらんください。

東北地方太平洋沖地震の災害ボランティア募集情報

 現在、被災地の災害ボランティアセンターの設置と準備がすすんでいますが、一部の地域を除き県外からのボランティアの具体的な受け入れについては、また準備段階にある状態です。(3月18日現在)
 まずはエネルギーの節約・被災地へ優先して物資が届くよう、買いだめをしない・義援金などの協力するなどの遠隔地からでも可能な支援をお願いします。
 
ひらめき災害ボランティアの心得
 災害ボランティアとして活動する際は、いろいろな準備が必要となってきます。被災地にボランティアとして行く場合は以下のような点に留意する必要があります。
1 食事・宿泊場所について
 被災地の災害ボランティアセンターでは、基本的には、食事・宿泊場所は用意されません。自分自身(自己負担)で手配するようにしてください。
 避難所は被災者の方が避難する場所であって、ボランティアが宿泊する場所ではありません。
2 交通手段について
 被災地に駆けつける際の交通手段は自分で確保(自己負担)するようにしてください。緊急車両や災害復旧作業の妨げにならないよう、極力マイカーでの乗り入れは控えましょう。
3 援助物資について
 被災地では物資の集荷・貯蔵地がありません。やみくもに物資を送ると現地で仕分け作業等の人手・時間がかかってしまうので、不用意に救援物資は送らないでください。
むかっ(怒り)災害ボランティアの募集等について
 今後、受け入れの態勢が整い次第、全国的な支援の呼びかけが行われる予定です。現地の混乱を防ぐためにも、できる限りホームページで情報を確認していただくようお願いします。
    全社協被災地支援・災害ボランティア
    ホームページ http://blog.goo.ne.jp/vc00000/
パンチボランティア活動保険の加入について
 ボランティア活動保険は、出発地の社会福祉協議会で加入していただきますよう、お願いいたします。(平日 8:30~17:00受け付けています。)
 災害復旧作業に尽力している被災地の負担を少しでも軽減させるため、ご理解とご協力をお願いいたします。

東北関東大震災 義援金の募集について

 3月11日に発生した「東北関東大震災」では、宮城県、岩手県、福島県の東北3県に特に甚大な被害をもたらし、関東地方でも茨城県をはじめとするすべての県にその被害の範囲が及びました。被害を受けられたみなさまには、心よりお見舞い申し上げます。
 さて、入間市社会福祉協議会では、埼玉県共同募金会の入間市支会としての業務も行っているため、義援金については、埼玉県共同募金会を通じ、被災地に配分される予定となっております。
 今回の「東北関東大震災」の義援金の詳細については以下のとおりです。(3月17日現在)
○義援金募集期間 平成23年3月14日(月)~9月30日(金)
            土曜、日曜、祝日を除く 午前8時30分~午後5時まで
○義援金箱設置場所  市民活動センター「イルミン」内 (豊岡4-2-2)
              豊岡北地域包括支援センター内(黒須2-3-13)
              扇台福祉作業所内(扇台2-7-26)
※今回は義援金のみの募集となります。物資(衣料品や食料品等)については、市(生活福祉課)電話:04-2964-1111へお問い合わせください。
※上記の募金箱のほか、中央共同募金会への直接振り込みによる受付も行っております。取り扱い金融機関については、以下のとおりです。振込手数料については無料ですが、コンビニATM等を利用される場合は手数料がかかることがあります。
・りそな銀行 東京公務部(295)
 普通預金 0036576 口座名義:社会福祉法人 中央共同募金会
・三菱東京UFJ銀行 本店(001)
 普通預金 0031265 口座名義:社会福祉法人 中央共同募金会
・三井住友銀行 東京公務部(096)
 普通預金 0155400 口座名義:社会福祉法人 中央共同募金会災害口
・ゆうちょ銀行 郵便振替口座 00170-6-518
          口座名義 中央共同募金会 東北関東 大震災義援金
※東北関東大震災に便業した振り込み詐欺の発生が報道されておりますので十分ご注意ください。不審な電話、メール等を受けたら、最寄りの警察にご相談ください。
黒ハート社会福祉協議会にたくさんの義援金をいただいております。みなさまのご協力、ありがとうございます。

サポート活動についてのお願い

 ファミサポ会員の皆様には、いつもサポート活動にご協力いただきありがとうございます。。
 この度の東北・関東大震災によりたくさんの被害が発生しました事は皆様ご存知のとおりですが、それに関して新聞等で報道されておりますとおり、入間市内でも計画停電の実施や、ガソリンの不足等で提供会員さんがサポート活動に苦慮している状況です。また、電話もつながりにくく、サポートに関して安全に預かることが困難な場合もあります。
 会員の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、利用会員さんと提供会員さんの間で送迎や預かり等に関して十分に話し合いを持っていただき、当面のサポート活動へのご理解、ご協力をお願いいたします。

おまつりに参加しました

ファミサポのことを子育て中の皆さんに知ってもうえるよう、ファミサポのPRのために市内の様々なイベントにも参加しています。3月には2つのおまつりに参加しました。
3月10日(木)は、二本木公民館で行われた「第4回二本木ノンビリこそだてひろばまつり」。ファミサポは”たいけん・ふれあいひろば”で、小さいお友達と一緒に『まほうのバトン』を作りました。お母さん方とは、ファミサポの説明をしたり、利用したいという相談にのったりと、たくさんふれあうことができました。
       
また、3月13日(日)には、健康福祉センターで行われた「第8回健康福祉センターまつり」に参加しました。ファミサポはいつもの場所(2階の健康診査室)で、昨年好評だった親子で一緒に遊べる『巨大すごろくゲーム』を行いました。今年もたくさんの親子連れが遊びに来てくれました。サイコロをもってスタートし、途中いろんなゲームをしながらゴールをめざします。最後には大人も夢中になって遊ぶ姿がみられ、ほほえましい光景でした!!
       

提供会員さんの情報交換会

  今年度2回目の提供会員研修会が2月24日(木)に行われました。提供会員さん同士が交流を深め、サポート活動の情報を交換し合い、よりスムーズに活動できるよう行われている研修会です。
最初はゲームから…。お子さんとの遊び方のヒントにもなり、また参加者の皆さんも楽しみました。
  身体を使った「ピンポン玉レース」や、頭を使う「なぞなぞゲーム」。次は全員で折り紙に挑戦!子どもに人気の「まほうのバトン」を作りながらおしゃべりしました。
『楽しかった!参加して良かったです。』
『皆さんが頑張ってサポートしている様子が伝わり、参考になりました。』との感想を頂きました。