Skip to content
に投稿されたエントリーのアーカイブ

介護者家族会 ~癒しと交流のひととき~

11月25日(火)に、東町公民館にて介護者家族会が行われました。この日のテーマはアロマバスの効果的な入り方について。講師の熊澤先生より、お話しがもたれました。「種類により、様々な効能が謳われていますが、その日に使いたいものを気軽に使用すればいいのです。」とのことで、なんだかアロマオイルがより身近に感じられる思いがしました。
次に、参加者それぞれに気に入ったアロマオイルを選び、実際に天然塩と混ぜ、「バスソルト」を作りました。 私も早速自宅に帰ってお風呂に入れてみました。いつも使っている既製品の入浴剤とは違い、ほのかなアロマ&天然塩の香りが、仕事で疲れきった身体を芯から癒してくれる感じがしました。
参加者の方にとっても、今後の介護を続ける上での大きな助けを得たものと思います。後半の参加者同士の交流会も会話に花が咲きました。次の家族会は2月です。料理教室で、参加者皆で鍋を囲む予定です。詳細は後日アップします。お楽しみに!(菊地)

介護予防教室(高齢者向け健康体操教室)のお知らせ

入間市黒須在宅介護支援センターでは、主に60歳以上の高齢者の方を対象に、ストレッチ・転倒予防のための健康体操教室を行っています。どうぞ友達やご近所、ご主人とご一緒にご参加ください!
内容:ストレッチ体操、転倒予防体操(スクリーンによる解説付きです!)
日時:平成20年12月11日(木) 13時30分~15時まで
場所:黒須公民館2階和室
講師:相良 貴義氏 (石心会 狭山病院 理学療法士)
対象者:おおむね60歳以上の方
持ち物:飲み物、タオル等
参加費:無料
その他:動きやすい服装でお越しください。
お申込は不要です。お問合せは、電話04-2966-8880(入間市黒須在宅介護支援センター 菊地まで)

朗読鑑賞会~入間市朗読ボランティアグループはづき~

 

11月16日(日)、入間市立図書館西武分館にて、入間市朗読ボランティアグループはづき主催「朗読鑑賞会」が開催されました。 

庄野輝子先生による3つの作品の朗読鑑賞と金子みすヾの詩「わたしと小鳥とすずと」を会場のみなさんと一緒に朗読体験。会場は満席で、入場をお断りした方もいたとのこと。 

目を閉じて、作品の情景を想像しながら朗読を聴きました。本のページをめくりながら読むのとはまた違った感じです。日曜日の午後、気持ちの良い時間をすごすことができました。朗読ボランティアはづきについてはボラセンまでお問合せください。(いけだ)