Skip to content
カテゴリー データ のアーカイブ

事業報告・決算関係(平成24年度)

平成24年度の社会福祉法人入間市社会福祉協議会の事業報告および決算報告関係の書類は下記からダウンロードできます。

  1. 平成24年度事業報告書(PDF形式383KB)
  2. 平成24年度決算報告(PDF形式236KB)

事業報告・決算関係

社会福祉法人入間市社会福祉協議会の事業報告および決算報告関係の書類は下記からダウンロードできます。

事業パンフレット

各種申請書

助成金関連
社会福祉協議会
ボランティアセンター
  • 福祉体験学習依頼書 ( Excel形式 / PDF形式
  • ボランティア依頼カード(団体・行事用) ( Excel形式 / PDF形式
  • 演芸ボランティア依頼書 ( Excel形式 /PDF形式
  • 演芸ボランティア活動報告書 ( Word形式 / PDF形式
  • ボランティア情報誌「みんなの手」掲載依頼書                                                       (Excel形式/ PDF形式
意思疎通支援者派遣事務所
  • 入間市意思疎通支援者派遣申請書(様式第7号(第11条関係))( Word形式 / PDF形式 )
  • 緊急時FAX119用紙①(手話通訳者依頼用紙)( Word形式 / PDF形式 )
  • 緊急時FAX119用紙②(手話通訳者-今家に来て欲しい)依頼用紙 (Word形式 / PDF形式 )
  • 緊急時FAX119用紙③(要約筆記者依頼用紙)( Word形式 / PDF形式 )
  • 入間市ヒアリングループ借用申請書(Word形式PDF形式
ファミリー・サポート・センター

会員さんの声

体験談<保護者の外出時に利用>

当時10ヶ月の娘を預けるのはとても不安でしたが、今では私と娘のお楽しみの時間となりました。新しい出会いを提供してくださったファミサポの存在は、私にとって宝物です。(両方会員Mさん)


体験談<保育園の送迎で利用>

初めて利用したのは子どもが生後3カ月の時。今は保育園の送迎をお願いしています。子育ての相談もでき、助かっています。(利用会員Nさん)

体験談<朝の預かりと保育園への送り等で提供>

良いことは、なんといっても子ども同士で遊べること。朝のサポートは我が家のリズムを整えてくれ、学童へのお迎えは子ども達の練習にもなります。どちらがサポートされているのか分からないほど、私の方が助かっている気分です。(両方会員Nさん)

体験談<短時間仕事の時の預かりで提供>

水曜日のサポートの時間は、私達家族には癒しのひとときです。2歳と5カ月の姉妹がファミサポの提供会員の我が家に来るからです。私の娘も息子もかわいい2人と遊べたりだっこしたり、とても楽しそうです。(提供会員Kさん)

会員研修会の時の参加者アンケートより    

保護者会など子どもを連れて行けない時などに預かってもらっています。いつもやさしく預かって下さって本当に感謝しています。とても楽しかった様子で、子どもも喜んでいました。今後ともよろしくお願いします。(利用会員さん30代)

2人目を妊娠した時、つわりがひどくて上の子を預かってもらいました。短時間ですが、平日毎日お願いしてとても助かりました。提供会員さん、あの時はありがとうございました。(利用会員さん30代)

上の子の乳幼児健診の時に下の子を預かってもらったり、自分が病院に行く時に子どもを預かってもらい助かりました。また何かの時にはお願いします。(利用会員40代)

市報やパンフレットを見て利用できたらいいなと思ったので登録しました。用事がある時に2時間ほど下の子を預かってもらいました。用事ができて助かりました。(利用会員40代)

『今、今日助けてほしい!』時にお願いできるとありがたいですが、まだ依頼したことはありません。でも、会員になっているだけで心強いです。(利用会員40代)

自分が子育てしていた時のお返しがしたくて提供会員になりました。お母様の用事の時にお子さんをお預かりしましたが、外で会っても挨拶してくれてとても嬉しいです。(提供会員60代)

子どもさんとふれ合いたくて提供会員になりました。保護者の外出の時に子どもさんを預かりました。私自身和みますし、子どもさんの成長の過程を拝見できて楽しみです。(提供会員50代)

子どもが大好き!学童保育室の送迎のお手伝いをしていますが、気持ちが若返りました。(提供会員70代)

提供会員になったきっかけは、子どもが好きで何かを始めたかったからです。保育園や学童の送り迎えをしています。サポートが終わって何年かたっても時々会いに来てくれてとても嬉しいです。(提供会員40代)

まだ実際にファミサポを利用したことはないのですが、会員研修会に参加してみて、皆さんとても温かい方々だったので、安心して利用したいと思います。(利用会員30代)

子どもと離れて一つの事に取り組む機会が少ないので、保育つきの会員研修会は、リフレッシュになり、楽しかったです。(利用会員30代)

提供会員講習会の参加者アンケートより

子どもを預かるということがとてもよくわかる講座で、自分の子育ての勉強にもなりました。皆さんが善意で活動していただいていること、地域の助け合いであることがよくわかりました。(両方会員30代)

人のためだけでなく、自分や家族にもよい影響がある活動だなと思いました。(提供会員40代)

子どもを取り巻く環境や育児の考え方などは、時代とともに変化しているので、今現在の状況を講義していただき、共通した一定の知識を持つことができるのでとてもよい機会でした。とにかく子どもを「安全に」預かるということを重視していることがよく分かったので、預ける側としても信頼感が高まりました。(両方会員30代)

豊かな講座でした。ファミサポがこんなに奥深く巾の広いものとは思っていませんでした。できそうなところから、ゆったり始められたらと思っています。(提供会員70代)

今の子育てを知る貴重な機会であり、ファミサポは子育て支援であることがわかりました。預かる時の心構えを知り、想像していたイメージとは違い、安全に預かることが一番の仕事であると感じました。(提供会員50代)

大切なお子様をお預かりすることの責任を改めて感じています。ただ、自身も楽しく関わり、子どもの成長やお母さんの安心等のお手伝いができればと思います。地域の一助になれれば嬉しいです。(提供会員50代)

気軽な感じで参加しましたが、大変勉強になり身がひきしまる思いがしました。忘れないように頂いた資料はすぐ開ける場所に置いておきます。安全に大切に楽しくお預かりしたいと思います。(提供会員40代)

どの講座これからのサポートにも日々の子育てにもとても役立つ内容で、受講して本当に良かったです。両方会員になりましたが、自分が預ける時も安心だし、預かる時は温かい気持ちで優しく子どもに接していきたいと思います。(両方会員20代)

今の自分の環境や子育てが生かせるなぁと思いました。講習を受けて命を預かるという気持ちが強くなりました。受講して良かったです。ファミサポで活動するうえで、ひとりではないと感じました。(両方会員40代)

 

☆学童保育室のお迎えと帰宅後の預かり☆

 house  CIMG3582 夕方、提供会員さんが学童保育室にお迎えに行きます。 『お迎えですよぉ』  先生の声にさっとお支度をして帰ります。
『今日は一日暑かったねぇ。』 提供会員さんとおしゃべりしながら帰ります。    『今日もテレビで野球見ようか』   『うん    CIMG3600 jump10
CIMG3637bd_sunflower27 『おかえりなさ~い』 お母さんのお迎えに笑顔がこぼれます             『どうもありがとうございました』 『お疲れさまでした。またね』              

☆夏休み朝の預かりと学童保育室への送り☆

CIMG3452      出勤時間が早いお母さんが提供会員さんのお宅まで送ります。お母さんとハイタッチで 『行ってらっしゃ~い!』haru_0307
『さあ、今日は何して遊ぶ?』 ダーツ、オセロ、工作、お絵描き、かくれんぼetc…今日は提供会員さんと夢の遊園地を描くことに決定 CIMG3522  green5
sun   CIMG3572 時間になったら、学童保育室まで出発~!!途中影踏みしながら歩きました。『今日も一日、よろしくお願いします』 『行ってきま~す❤』

地域公開日の様子

地域公開日~ 扇台福祉作業所を多くの方に知っていただけました~
11月15日(日)扇台福祉作業所にて作業所地域公開日を開催しました。作業所ってどんなところ?どんな人達が何をしているの?ということを知っていただくことを目的に行いましたが、当日は晴天にも恵まれ、多くの来場者で賑わいました。紙漉き体験、さおり体験、藍染体験等、障害を持った利用者が作業の説明を行い、地域の方々と一緒に取り組む姿がとても印象的でした。「みんさん、とても一生懸命仕事をされているんですね」、「とても明るい雰囲気で心が和みました」、「みんなのがんばる姿を見て、元気がでました」と来場者から様々な感想がありました。障害を持った方と実際に触れ合うことで障害を理解するよいきっかけになったと思います。これからも扇台福祉作業所をよろしくお願いします。
DSCN3149.jpg  DSCN3160.jpg  
  入浴剤作り体験   藍染きれいにそまったかな    紙漉きを来場者に説明

DSCN3139.jpg    
刺子作業がんばってます   さおり体験        利用者の作業スペース

扇台福祉作業所地域公開日のご案内

            扇台福祉作業所地域公開日
扇台福祉作業所ってどんなところ?そこで、誰が何をしているの・・?こうした声に応え、作業所の活動内容を紹介しいろいろな作業体験を通し、障がいを持っている方への理解を深めていただきたいという目的で、作業所公開日を設けてみました。この機会に多くの方に作業所のことを知っていただけたらと思います。みなさんのご来場をお待ちしています。
日 時  平成21年11月15日(日) 午前10時~午後3時
場 所  「扇台福祉作業所」     ※臨時駐車場あります
     
住 所  入間市扇台2丁目7番26号
電 話  04-2962-5308

牛乳パックを使って作るハガキやしおりの紙漉き体験、ミニタオルを染める藍染め体験、さおり体験を行います。障がいを持った方達が作業の説明を行います。みなんさん是非体験してみませんか?
DSCN3051.jpg
みなさんのご来場を心よりお待ちしています!

万燈祭りに出店します!

 
         万燈祭りに出店します! ~  扇台福祉作業所  ~

1024日(土)、25日(日)の2日間に渡り「入間市万燈祭り」が行われます。今年で31回目を迎える万燈祭りは、「一年に一度は市民全員が集まろう」という発想のもとできた祭りで、毎年市外からも含め30万人以上の来場がある入間市の一大イベントです。万燈祭りの名前の由来は市内の社寺で行われていたお祭りなどに、家内安全や健康を祈願しその門々に「万燈」を飾る習慣があったことからつけられた名前で、「市民の足元を照らす明かり」「未来を照らす明かり」という願いが込められているそうです。今年は扇台福祉作業所も参加し、地域の方々との触れ合いを通して、作業所を多くの方に知っていただくきっかけになればと思います。      

クッキー、カップケーキ、ハーブバター等の手作り食品と、しおり、ハガキ、ポチ袋等の紙漉き製品、藍や梅、たまねぎで染めたミニタオルやストールの染色製品、刺子などの自主製品を販売します。ぜひお立ち寄りください!